FC2ブログ
05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

NEWS 2013/6/10 ブログの深淵(?)とお礼 

ブログを始めたのが今年の1月14日でした。
まだ設定とかも上手くできなくて、訪問いただいたカウンターとか見れるようになったのは2月からだったりするけれど、地道に、大きく増えることもないけれど、ご訪問くださる方がいて、もうすぐ3000になりそう?かな。
いつも来てくださる方と、通り過ぎてゆかれる方が多いとは思うけれど、有難いなぁと思います。
だから今日は何の記念日でもないのですが、ちょっと感謝の気持ちで記事を書いています。


始める前はブログってイメージが分からなくて、でもコメントとか拍手とかなかったら、瓶に手紙を入れて大きな海に流しているみたいなものなんだな、としみじみ思います。
とっても人気のあるブログさんはともかく、自分を含めて、みんな少しずつ寂しいのかもしれないと思ったり。

だから、少しでも気配を残したいな、と思うけれど、まだなかなか初めての方のところにコメントを残すのは勇気がいります。ちょっとずつ、ずうずうしくはなっているのかもしれませんが…(これは多分いい意味で)
逆に、書くと長くなるのが私のいけてないところで、迷惑だったりするかしらということも多々あり…


そういう意味では、初めてコメントを書いて、初めて暖かいお返事を下さった彩色みおさん(BL作家に五里夢中!)にはとても感謝。私に勇気を下さった方。
文字通りBL作家志望さんで、本当に人の良いところを見つける天才、そして分析家(とても面白い)でもいらっしゃって、すごく勉強もされていて、尊敬しているのです。立て続けの入賞と、サイト1周年、おめでとうございます!

そして、イラストを描いてくださったlimeさん(小説ブログ「DOOR」)、竜樹さん(萌えろ!不女子)。
まさか描いてくださるとは思わない中での突然のプレゼント!!!
びっくりしたり、感激したり、泣きそうになったり、あれこれ……
limeさんは登場人物の貸し出しまでしてくださり…
竜樹さんの新しいイラスト(今回はねだったのですが^^;)へのお礼は、物語を書いてお返ししたいので、その時にぜひ見ていただきたいです!(あ、もちろん、今見たいという方はブログへGO!)

そして、夕さん((scribo ergo sum)は、なんと、私の小説に出てくる雑誌を作中に小道具として使って下さって、一編の素敵なお話を書いておられます。
とても素敵な短編なのです!(その色鮮やかな、ひと口を)
こんな風に、小道具を使っていただくのも、すごく嬉しいなぁ!と。

私自身も、limeさん、夕さん、そして素敵な詩を書かれるakoさん(akoの落書き帳)のお力をお借りして、作品を書かせていただいております(【幻の猫】:小品です。次回最終回!)。


もっと時間があれば、じっくりあれこれ書けるのですが、なかなか精いっぱいで、でも大海はとても感謝しておりますm(__)m


そしてそして、もしかして初めての方でも、言いたいことある!(あの記事どうよ、とか、大海、長いぞ、とかでも)という方とか、鍵つきでも、何でもおっしゃって下さると嬉しいです。
私のコメントのお返事が長くなるのは、まとめる能力がないからですので、お気になさらず!

かまきり
(意味なく、紫陽花と蟷螂のこども)



さて、なかなか時間的余裕がなくて、新しいブログさんを開拓する余裕はないのですが、それでもブログのお友達のところとか、ランキングのページとかを見て、ちら見をさせていただいたりしております。

初めて訪問させていただくブログさんで、『はじめに』とか『更新情報』のようなページが分かりやすいところに置いてあって、内容などをいくらか詳しく書いてくださっていると、初訪問でもとっつきやすいなぁと思いまして(有難いことに、自分に合うブログさんかどうかも分かる)、自分もちゃんとそんなふうにしようと思うけれど、もうちょっと余裕のある時に……しよっかな^^;

小説は確かに読むのは時間もかかるし、私も、大事なお友達(と勝手に決めている)のブログさんとこのお話もまだ読破できていないので、すごく気になる(というのか純粋に読みたい!)し、そんな時に新しく訪問したブログさんでも、短い記事とかエッセイ風のとか、短編とかあると、入り口としてすごくいいなぁというのも感じます。
尊敬するブログのお友達(とまた勝手に)の夕さんなどは、そのバランスを上手く考えておられて、とても参考になります。

わが身を振り返ってみれば……なかなか同じようにはできないけれど。


小説は、確かに読んでいただくのに時間がかかるし、特に私の場合、短く切る努力を怠っているので、1回分が長くて申し訳ないような気がするのですが、そもそもブログ小説とは言い難いものを書いているので、ある程度やむを得ない気がしています。
なら、もっと読みやすい短編を、と思ったりしていますが。
SSのように、ぎゅっとエッセンスの詰まった読み物は書けないので、シーンの切り取りとかだけど、せめてこんな風なものを書きますよって紹介ができたらいいな。

あ、でも、旅行記や巨石のことなんかは、カテゴリを分けて載せているので、遊んで行ってもらえたら嬉しいなぁ。……と思ったので、ちょっとだけ旅行のカテゴリにも登録しました。小説以上に膨大なジャンル分けに驚きましたけれど。一応、パワースポットに^^;
それを機に、古い旅行の話とか、まとまった旅行記事はNEWSから独立させました。

あ、また長くなってる!

何だかまた落ちがないなぁ。
ということで、最後にクイズを!

やさい

何の花でしょう?
答はクリックして、続きを見てくださいね。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト



Category: NEWS

tb 0 : cm 14