FC2ブログ
05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

NEWS 2013/6/18 ブログの深淵(2) 

tamanegi
(悩みすぎて、実家の畑の玉ねぎ…!?)

しばらくの間、きっと色んなテンプレートでお目にかかると思います。

前回の『ブログの深淵』以来、あれこれ悩んでいて、そうしたら、まるでそのお返事のようなScribo ergo sumの夕さんの記事があり(夕さんのブログ記事:ブログのスタイルって)、うん、確かに考える時期なんだな、と思い始め……ますます悩んでいた大海は、この数日、テンプレートの探索に出かけておりました。

開いた途端、『コーヒーにスプーン一杯のミステリーを』だ!と思ってもらえるページにしたいなぁ、と思ったりしているのですが……なかなかどうして、それは難しいようで。
尊敬するブロガー・書き手さんのlimeさん(小説ブログ「DOOR」)みたいに、小説一本で沢山の人を惹き付けて読ませるブログに(早く)なりたいけれど(なれるかな…難しいかな)、今はまだまだヒヨコゆえ、模索するのも大事だろうと思ったりしています。

ちなみに、HPのようなブログというので、始め小説用テンプレートを選んで、あれこれいじっていたので、自分では同じノベルテンプレさんのテンプレートを使っている人のブログは読みやすかったのですが(これは多分、慣れの問題で)、確かに自分の場合、インパクトには欠けるなぁと。

小説のページについては、もう字が多いのはしょうがない!とか開き直っていたのですが、ちょっと自分勝手な感じだったなぁと反省。

実は、テンプレートは、一番初めにいじったきり、何もしておりませんでして。
もうちんぷんかんぷんだったのを、自分としては無茶苦茶頑張って、これ以上は無理!というところで放置しておりました。
今回初めて『適用』のクリックをすれば、すぐにあれこれ変えられると知って、目から鱗(おい、そのレベルか!)。
あれこれやってみて、面白がっていたのはいいけれど…

幅、写真の変形、文字の大きさ、字体……
あれが良ければ、これがイマイチ、帯に短し襷に長し、でして。
しかも、今、これがいいかな、と思って一応変えてみたら、リンクのページが下にあるし、ボタンひとつで管理画面に飛べないしオロオロ……
で、また別のにしてみたら、1行の字が多すぎて、う~ん、だし。
……帯に短し襷に長し(何回言う)

また、すぐに変えることになりそう。
でも、字の大きさは悪くないんだけど。


いったい皆さんは何を決め手で選ばれたんでしょうか?

あぁ、ブログの深淵で溺れかかっている大海でした。

dokudami
(ついでに、悩みすぎて、実家の畑の隅っこに自然発生しているドクダミが、ドクダミ茶になる途中経過)
スポンサーサイト



Category: NEWS

tb 0 : cm 16