FC2ブログ
06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

NEWS 巨石紀行 in 吉備・予告編 


またこんなところへ来てしまった(石に会いに行く時は、大体こういう道を行くんだよな~)……
と思ったのですが、この後、道はどんどん怪しくなり、半ば獣道化したところを歩いているうちに、怪しい小さな廃屋(作業小屋)が現れるに至って、道に迷っていることに気が付きました。

というわけで、またまた波乱万丈な?石紀行です。
雨が降りそうだったので、冒険は辞めて引き返し、民家の人に道を尋ねてようやくまともそうな場所にたどり着きました。
DSCN5180_convert_20140711020946.jpg
こちらは岩屋寺というお寺の入り口あたり。そうそう、これを目指していたのに、どうして迷子になったのかしら?
しかしこの小さな山、実は私たちの他にも迷子さんがいたので、そもそも迷路状態。
所々に標識があるのですが、また同じところに出てきたり、何回も同じ行先標識で惑わされたり。
山が人間を食おうとしている??

さて、今回のお目当てはこの石。
DSCN5194_convert_20140711021056.jpg
鬼の差し上げ岩』と申します。
石紀行本編では各アングルから迫力ある岩の姿をお見せいたしますね。

そう、岡山県と言えば『桃太郎』……しかし、宿泊したお宿の支配人さんによれば、「(岡山の人は、あるいは岡山の総社の人にとっては)桃太郎は人気がない。むしろ温羅(「うら」、つまり鬼)が好きだ」
そうそう、福沢諭吉も言っておりました。ついでに、真のじいちゃん(長一郎さん)も言っていました。
桃太郎は鬼の宝をかっぱらいに行った盗人だ、と。
「鬼」というのはまつろわぬ人々、つまり大和朝廷に従わない人々。総社の「鬼」つまり「温羅」はそもそも朝鮮半島からやって来た人々だとも言われていますが、太古の総社の集落の人々から慕われていたそうです。
それもそのはず、彼らは大陸から宝をもたらしたのですね。白米、鉄、塩。

さて、桃太郎の物語、よくよく紐解いてこの吉備の国の遺跡を巡れば、大和朝廷と闘った「鬼」の歴史が見えてきます。
吉備の国にはその鬼が作った城もあるのです。
こちらの岩はその城(鬼ノ城=きのじょう)の近くの山の中にあって、鬼が持ち上げたという岩。
山の中には他にも大きな岩がゴロゴロしています。
DSCN5245_convert_20140711021256.jpg
こちらは八畳岩。本当に八畳はありそうです。
他にもたくさんの岩があるので、またご紹介しますね(^^)

さて、吉備地方、遺跡・古墳がそこかしこと転がっています。
DSCN5085_convert_20140711020436.jpg
こちらは日本のストーンヘンジ?楯築遺跡
実はこの小さな祠の中に収められていた石が、ケルトとかインディアンの文様にもある渦巻模様。
世界は結構繋がっている!(渦巻には再生のニュアンスが。インディアンの世界では移動のニュアンス)
そして、この楯築遺跡の石たちの下には、古代の墓が見つかっています。
そもそもこの場所、公園になっているのですが、小さな古墳の集合体。
でも、誰のお墓かはもちろん不明。
この地域の周辺にはあまり大事にされていないのか、古墳の中の棺にも触れるところがあったり。
DSCN5099_convert_20140711020546.jpg
そんな古墳のひとつ・造山古墳(日本で4番目に大きい前方後円墳)に登る道。
え~っと。普通車以上は通り抜けできないってことは、軽しか無理ってこと?
確かに狭い道でした。

そしてこちらは桃太郎、すなわち吉備津彦命の神社の回廊。
DSCN4995_convert_20140711020056.jpg
これはまた素晴らしい回廊で、神社も古いけれど相当に立派。
やっぱり権力者側の遺跡(神社)は違いますね。

さて、鬼につくか時の権力につくか。
そんな吉備路の石紀行、登場は少し先になりますが、またまたお楽しみに!
(大海はやっぱり鬼? だって、鬼さんがいないと、石が……)


(以下、つぶやき……)
本当は小説をアップするつもりだったのですが、あれこれ忙しいと頭が回らなくなってしまって、またまた雑記になっております。週末には皆様のブログにコメ書きに行きます~~(読み逃げになっていてすみませんm(__)m)
あぁ、でも、日曜日にはまた休み返上の会議が……(@_@)
来週末にもまた講演業務が(@_@)
何も準備ができていない(@_@)
DSCN5300_convert_20140711031305.jpg
こんな時に限って、あれこれ妄想が……
こちらは岡山の石屋さんで見つけた貴石、「砂漠のバラ」と言われています。
巨石だけではなくて『奇跡を売る店』の妄想が湧く石を手にしちゃいました^^;
でも、やっぱり癒されるのは花かしら。
DSCN5294_convert_20140711031048.jpg
我が家の一番遅れて咲く紫陽花です(*^_^*)

スポンサーサイト



Category: NEWS

tb 0 : cm 16