FC2ブログ
11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

【雑記・あれこれ】久しぶりに本屋に行ったら…… 

本屋さんで
ものすごく久しぶりに街に出たので、本屋さんに寄ってみた。
以前はあれこれ用事があって街に出ると、必ず本屋さんに寄ってしまって、帰りにはすごい荷物を抱えて帰る破目になっていたのだけれど、最近は何よりもまず街に出ない、その結果、本もネットで買うことが多くなってしまって(重くないし……)、すっかり本屋のわくわく空間から遠のいておりました。

神戸の某町の某本屋さんは私のお気に入り。
「立ち読み」ならぬ「座り読み」を許可してくれる有難い本屋で、書棚と書棚の通路にベンチが並んでいる。でもなかなか人気が高くて座るところを確保できないんですよね。
しかも、本のラインナップが何となくマニアック。
奥まったところにある自然科学コーナーと歴史・民俗コーナー(日本・世界)は私の聖地でもあります。

入り口近くはやはりベストセラーが並んでいるのですが……
ぱっと見て、何だか様変わりしたな~と思いました。
表紙がすっかりイラスト、しかも人物が漫画・アニメ調に描かれたものがずいぶん増えましたよね。
何となくポップな感じというのか、はっきりした色彩というのか、目を引くものが多くなったように思います。
文学作品の表紙も様変わりすると、確かにちょっと手に取って読み直してみようかな、と思ったりするんでしょうね。

そう言えば、夜中の番組も、昔は深夜映画やドラマが多かったのに、今はアニメですね。
しかも結構マニアックなものをやっていて、なぜかオジサン世代も見ていたりする。
日本人ってやっぱりポップなものが好きなんだろうな。
ゆるきゃらにしても……ルーツは既に江戸時代の百鬼夜行漫画にあったみたいですし。

久しぶりに本屋に行ってみたら、結構人がいっぱいいて、すっかりネット書籍に押され気味だと思っていた「本」も頑張っているなと思えて、ちょっとほっとしました。やっぱり本は、ページをめくって、紙で読むのがいいなぁ。
とはいえ、ネットのおかげでこうして自由に書いたものを発表できているのですけれど。
そして、重いものを持たずに済んでいるのですけれど。

でも、本屋はやっぱり危険区域でもあります。
一度入ったら、出て来れない…・・・・^^;
本屋さんで2
あれこれ脈絡なく買いこんでしまいました。
おかげで重い荷物を持って、ますます腱鞘炎が悪化したのかも……
MasterKEATON……私のバイブルです(*^_^*) 新刊、嬉しいなぁ。
スポンサーサイト



Category: あれこれ

tb 0 : cm 4