FC2ブログ
11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

【雑記・旅】北海道、今年もありがとう! 

札幌ドーム
北海道から帰ってきました。写真は雪に埋もれた札幌ドームです。
ARASHIさんのコンサートが主目的の旅でしたが(そのために夏休みを残しておりました^^;)、今回はチケットが本当に取れなくて、逆に時間を持て余すくらいだったので、結果的に北海道満喫の旅に……?
満喫、と言っても、見事に寒波に見舞われ(爆弾低気圧の直前で、まだ良かったのですけれど)……寒かったです。
クリスマスツリーサンタ
ホテルのロビーにもクリスマスツリーが。そしてサンタクロースはシロクマに乗ってやってくる? ツキノワグマバージョンもありました。
クリスマスツリー2
こちらはサッポロビール園のクリスマスツリー。サッポロビール園に行ったのは何十年ぶり? でもジンギスカンコーナーは昔の記憶のままでした。
ジンギスカン
でも、服も髪も鞄もすごい臭いになりますけれど……
サッポロビール園
さて、今回は本当によく雪が降る中、強行軍で小樽にも行ってきました。って、毎年行くのですよ。
目的は? お寿司とお菓子です。
お寿司
お寿司、本当に美味しいですね。そして、いざ、大好きな北菓楼へ。
小樽2
こんな雪の中、北菓楼、LeTAO、ROYCEなどを巡り歩き、小樽駅では突然鉄子ちゃんに。
小樽駅
雪の中の列車連結作業に盛り上がっていたら、危うく列車に乗り遅れるところでした。
一方、大通では、やはりクリスマスのイルミネーション真っ盛りで、ミュンヘン・クリスマス市なるものを開催中でした。
ミュンヘンクリスマス市
色々なクリスマスグッズを売っている屋台が並んでいるのです。
ミュンヘン・クリスマス市2
歩くだけでもクリスマス気分を味わうことができますね。
スノードーム
真中のスノードームは今回購入したもの。ひと目ぼれしたので、お買い上げしちゃいました。
スノードームっていいですよね。小さな幻想の世界が閉じ込められているみたいで。
周囲を列車が走っているんですよ。……あ、動きませんけれど。
はがき
こちらはクリスマス用のはがき。何故かセキセイインコがカップケーキに?
大通4
イルミネーションもとても綺麗で、テレビ塔も賑やかに色を変えていました。
でもやっぱり、北海道はグルメですよね。
スープカレー
……こちらは海鮮スープカレー。
えびそば
……こちらは今回初めて食した「えびそば」。スープがまさに海老の味がします。
全部飲んだら食塩過剰摂取になりそうだけれど、美味しい……
牧場に行けば牛さんや羊さん、道産子くんたちがうろうろ……
うし
どさんことひつじ
市場に行けば、毛ガニもタラバもごっそり……
たらば毛ガニ
牧場では、ソーセージとバターも作ってみました。
牧場
修学旅行生たちが雪合戦を楽しむのを横目で見ながら……
手作りソーセージ
ちょっと不細工だけれど、牛100%のソーセージ。でも、普段ポークのソーセージに慣れているからか、ちょっとうまくいかなかったハンバーグみたいな感じでした。
バター作り
こちらはバター作り。左の大きな入れ物でハンドルをぐるぐる回して油脂と水を分離して、右の方の板でさらに水分を絞りだしたら、こんな感じに。
バター作り3
塩分控えめで美味しくいただいています。
バター作り4
おうちに帰ったら、お土産のイクラと時鮭で贅沢な親子丼。
親子丼
こちらは札幌の自然素材の石けんのお店で購入した、手作りのハマナスの模様の蝋燭と、ローズ石鹸。
ろうそく
寒かったけれど、また来年……も行きたいものです。チケットが取れたら……(゜-゜)
あ、荷物用のそり、便利そうでした……(*^_^*) 歩道はいわゆる床暖房状態で、一部はこうして歩きやすくなっているのですけれど、さすがに大きな道の一部だけでした。
荷物運びのそり?
爆弾低気圧で被災された方々には心からお見舞い申し上げます。何はともあれ、この季節ですから、お身体を大切にしていただきたいです……
そして皆さま方も、クリスマスまであと少し、仕事納めまでもあと少し、お互いに頑張りましょうね。
私は思わぬ風邪でぶっ倒れてしまいましたが、皆様もお身体、ご自愛くださいませ。
大通2
クリスマス市と小樽のガラス細工のお店で購入した小物たち。
雪だるまをだっこしているトナカイがとっても可愛い。
こものお土産

スポンサーサイト



Category: 旅(あの日、あの街で)

tb 0 : cm 10