FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

[雨146] 第30章 巷に雨の降る如くに(4)意識と無意識の狭間 

【海に落ちる雨】第4節・最終章(第30章)『巷に雨の降る如くに』 その(4)です。
前回ご紹介したサン・フランチェスコの絵ですが、うちに当時(○十年も前!)アッシジで買った手のひらサイズの絵本があります。ちょっと可愛いでしょ(*^_^*)
サンフランチェスコと鳥2
でも、ほのぼのしている場合じゃありませんね。物語の中では、少しずつ追い詰められていきます。
他のお話もアップしたいのですが、この章の終わりまであと少しなので、5日おき更新を頑張りたいと思います。あ、気が向いたら、人喰い屋敷(これは幽霊屋敷の間違いだったなぁ~)の続きをアップするかも、いや、奇跡を売る店かな(優柔不断だ…・・)。

【海に落ちる雨】再開に向けてのキーポイント
【海に落ちる雨】登場人物
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



Category: ☂海に落ちる雨 第4節

tb 0 : cm 8