FC2ブログ
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

[雨172] 第37章 絵には真実が隠されている(2)愛は心に沁み入る 

【海に落ちる雨】第37章その2です。
格闘シーンや追込みシーンなどのクライマックスはもうないのですが、感情的にはまだまだクライマックスで、今丁度犯人の告白シーンみたいなところに差し掛かっているのかもしれません。もっとも、深雪も澤田も犯人、というわけではありませんが。
始めの頃、この物語には重複構造がいくつかあると書いたことがあるような気がします。
この物語では、疑似親子というのがやたらと出てくるのですが、その代表は澤田と深雪ということになるかもしれません。年齢的には親子じゃないけれど、三上と唐沢だって、ある意味疑似親子のようなものかもしれません。いや、一番の疑似親子は竹流と真なのですけれど。
深雪と澤田、其々の答えの行く末を見守ってやってください。
深雪と真が開けた扉の中には……?
長いので2回に分けてアップいたします。

 登場人物などはこちらをご参照ください。
【海に落ちる雨】再開に向けてのキーポイント
【海に落ちる雨】登場人物
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



Category: ☂海に落ちる雨 第5節

tb 0 : cm 8