FC2ブログ
12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

【雑記・今更ながら2019年】今年もよろしくお願いいたします(*^_^*) 

みなさま、遅ればせながら、明けましておめでとうございますと言いかけて、やっぱり「寒中お見舞い申し上げます」かなぁ。
だって、もうすでに1月も終わりなんですよね^^; 
2018年最後にご挨拶をと思ったのに、今年は日程の関係上、年末はぎりぎりまで仕事で、年始もあっという間に仕事が始まりました。仕事も始まるけれど、演奏会も4つもあって(ボランティア含む)、それなのに、どうしても覚えられない曲が何曲か……(あ~、斉太郎節(@_@) まつし~ま~あ~あ~の
とか言っている間に、次の出張のための準備が始まり……仕事上の不測の緊急事態も重なって、あれやこれや大騒ぎでした。そんな中、なにやら熱っぽくて、インフルエンザもどきの中、ふらふらしつつ仕事中。

そして、今日はもう、この話題しかない、という……

そう、嵐の活動休止です。
いえ、もう正直なところ、いつかは来るんだろうなと覚悟はしていたのです。そしてそうなれば震源は大野くんだと言うことも。
大野くんのファンとしては、彼があの頃(多分、彼が言う「2017年頃から、メンバーとこの話はしていた」という頃)ちょっと疲れている顔をしていたことが多かったので(ファンはね、よく見てるんですよ、うん)、いつか言い出すんじゃないかなぁと思っていたりもして。そして、去年のコンサートではちょっと吹っ切れたような顔をしていたので、どっちかの方向へ気持ちが落ち着いたのかも知れないと思っていたりもしました。その中には、「辞める」って選択肢もあったろうと。

実は第一報が、うちの甥からのLINE。
「大変なことになってるで!」と17時半頃。続いて姪からも「嵐ファンは大変やなぁ」と。
いや、もちろん、驚いたのなんのって、ショパンがぶっ飛びました(練習中だった)。そして、なんか泣きそうになり……でも、どこかで納得している自分もいて。
だいたい、最初から芸能人である自分に疑問を感じているような人だったし、そもそもが職人肌で、アイドルなんて似合わないって気持ちがずっとあったのも分かるし、嵐になる前にもう辞めるつもりだったんだし、でもメンバーのことも嵐のことも大好きでここまで20年間も続けてきて、でも38歳の男が色々考えちゃうそういう年だってのも大いに分かる。そんなことも分かって、全部含めてファンなんだから、どうなろうとも受け止めているのだ。

だから、記者の質問に「無責任」とか「大野くんのせいで」とかいう言葉が出ていて、なんかちょっとむっとしていたら(いや敢えて聞いてくれたのかも知れませんが)、何よりも櫻井くんがむっとして、でもちゃんと真剣に答えていたのが印象的でした(そう見えたんだけれど)。
そして何より、けじめとしてジャニーズを辞めるものだと思っていた彼に「休むって事でいいんじゃないの」って引き留めてくれた全ての人に感謝。いや、休止中にやっぱり辞める、になってもいいのよ。夢を繋いでくれただけでも、嬉しいのです。
そして、報告を受けたジャニーさんが「20年間頑張ってくれてありがとう」っていってくださったというのも、とても嬉しい。

でもまだ2年あるんだよね。全力でついていくわ。

って、これは広告避け記事でもある……かも。
ブログは満6歳になりました。いつも忘れちゃうんですよね。でも、ご挨拶記事はまた次回に。とりあえず、広告避けしておきます。ご無沙汰して済みません。でもみなさまの記事はちゃんとfollow upさせて頂いております(o^^o)
スポンサーサイト

Category: あれこれ

tb 0 : cm 8