05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

NEWS 2013/3/27 春…爛漫 

というようなお写真をせめて…と思ったけれど、なかなか爛漫、とまではいかない(;_:)
忙しいですね…年度末。毎年こうなるのがわかってはいるけど、今年は特にひどい…(;_:)
なかなか更新ができないので、なかなか見られない光景をお目にかけたいと思いまして…

橋
これは、金木、という青森県は五所川原というものすごく大きいガンダムみたいなねぶたで有名な町の近くにある、三味線発祥の地、の橋のたもと、欄干の写真です。
こんなところに津軽/三味線が…

大会2
そして、金木の大会の、超手作り感あふれる光景。
公民館でやっていて、地元のおじいちゃんおばあちゃんが聴きに来られて、横で入賞予想とかしておられる。競馬じゃないんだけどね…鉛筆で、○とか×とか、つけておられるんですね。…結構面白いのです。
ここの大会の大賞の部は勝ち抜き戦。かなりハードで、見ごたえがあります。
金木の町は太宰治の故郷、斜陽館といういかにも傾きそうな名前の旅館(太宰の親戚が経営されていた)の跡に太宰の記念館があります。
その真前に、津軽三味線会館があって、生演奏も聞くことができます。

大会1
こちらは弘前の大会の控室…と言いたいところだけど、ロビーにビニールシートを敷いて、みんなここで練習しています。普通に、吉田/兄弟さんとかが歩いていたりします(彼らは大会に出ないけれど、お仲間さんの応援に来られたりするのです)。
ましろ/のおと、で少し浸透したような気もするけど、まだまだマイナーで地味な世界でした。

さて、せっかくなので、春の花も。
春の花2
我が家には、お茶花がたくさんありまして、そのひとつ、イカリ草です。地味だけど…
この一輪に無限の春が宿る…
いつもそう思いながら、花を眺めています。

そして、こちらは東洋ナッツさんの敷地にあるアーモンドの花。ほぼ桜、です。
春の花3
今日は、帰ってきたらちょっと更新を…と思っております。
昨日、せっかく、いやな書類を一個片づけたのに、寝てしまった…

関連記事
スポンサーサイト

Category: 旅(あの日、あの街で)

tb 0 : cm 2   

コメント


はじめまして

ブログ村で遊んでいる、はれるやんと申します。沙色さんのところから遊びに来ました。

わあ、すてきなお写真! 金木、ぜひ行ってみたいです!!
実は津軽三味線大好きで、コメントさせていただきました。
お正月にも、地元出身の浅○祥くん(すばらしい奏者さんです)のインストア・ライブを聴いてきました。
それから大海さんの三月の剣道SSも、とても気になっています。
というのも昔、剣道の小説が書きたくて、子どもをスポ少に入れた過去がありまして(苦笑)。
今は締切間際なので、改めてゆっくり読ませていただきますね。
どうぞよろしくお願いいたします。

はれるやん #- | URL | 2013/03/27 14:24 [edit]


はれるやんさん、ありがとうございます

なんと! このブログ内で浅〇祥くんのお名前をお聞きするとは!
無茶苦茶嬉しいです。
私も、大ファンです。弘前大会のCDを聴きまくる中で憧れの奏者さんのおひとりです。残念ながら、生はまだ聞いたことがないのですが……羨ましい……地元という響き…
そして、はれるやんさんの地元が東北某県ということにも、大いにテンションが上がりました。
ということは、柴〇三兄弟さんがたも地元…

その上、剣道に興味が…というお仲間であるというのも、嬉しいです。私も、古いけど、俺は男だ!からずっと剣道ファンでして、でもメインのテーマにして小説に書くほど詳しくないので、ちょっと小出しにしては、遊んでいます。
メイン小説の主人公も剣道していて、ついでに三味線を叩きます^^;
子どもさんをスポ少に入れるのと同じような感じですね^^;

3月の桜・剣道SSも気にしていただいて、ありがとうございます。
また続編ができたら(いつ!?という話ですが)、ぜひ読みに来てください。

締切…そうなんですね。皆さん、頑張っておられるんだろうなぁ、とひそかに応援しております。
はれるやんさんも頑張ってください!

大海彩洋 #XbDIe7/I | URL | 2013/03/27 21:39 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/122-46193727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)