10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

NEWS 2013/4/10 満天星 

どうだん1

満天星……もうほとんど満開です。
庭には色々な木や花を植えていますが、それぞれの花が毎年ベストの状態とは限らなくて、気候や私の手入れの悪さなどが影響して、良い年も悪い年もあるのです。
ジャカランタなどは、数年前に初めて花をつけてから、また数年間、花を見ていません…
南国の花だけに、難しいのかもしれません。
花と付き合っていると、ちょっと我慢強くなります。

ここ数年、満天星躑躅は悪環境にもかかわらず(慣れた?)綺麗に咲いています。
今日、ブログにアップしてこの花を見ていただこうとカメラを構えてみました。

そして初めて、この花の名前『どうだん』の漢字が『満天星』であることを理解しました。
写真に切り取られた枠組みの中で、本当に花が満天の星に見えた。

当て字だけど、当て字にはちゃんと意味があるんですね。
最近、子供の名前が、読み方もわからないし、どうしてこの漢字? どうしてこの読み方?って思うことも多いけれど、それぞれ両親の一生懸命な思いが込められているんだろうなぁ。

むかしは、生れ出た途端、悪霊に連れて行かれないように、すぐに強そうな名前を付けたとか。
クマとか、シカ(逃げ足が速いから?)とか、トラとか。

あるいは、通称とは別に真実の名前を持っていて、『本当の名前は他人に知られてはいけない、魂を持って行かれるから』と言い伝えている民族もある。

花も、名前も知らないで育てることもあるけれど、名前を知っていると、その花と特別な関係にあるような気がして一所懸命育てようと思う。

名前、ってやっぱり魂のこもったもの、陰陽師的に言うと、『呪』なのですね。

さて、満天星。
秋の紅葉がものすごく美しい。特に寒い地域では紅葉の色が鮮やかで、燃えるようですね。
兵庫県の豊岡市安国寺の満天星の紅葉、ちょうど本堂では障子を開け放つと四角い額縁に…その中に真っ赤な満天星。まるで絵画のようです。

今はこんな風に、真っ白な花を咲かせています。
満天星2

関連記事
スポンサーサイト

Category: ガーデニング・花

tb 0 : cm 6   

コメント


NoTitle

なんて素敵なネーミングなんでしょう・・。

確かに満天の星のようですね^^
そして
私がおかしいかもしれないけど・・
お花から星が生まれてきそうだなって思いました♪
夜になると、小さくすぼんだその花から
ひょっこり星の子が顔を出しそうなッ♪

ぁ~、想像したら楽しくなってきちゃいました♪(´∇`)

ako #G5P3Ad7M | URL | 2013/04/11 15:20 [edit]


彩洋さん、こんばんは^ ^

『満天星』!
可愛らしいお花^ ^
そんな名前の花があるんですね!
知らなかった…まだまだ勉強不足だわ…。
言葉って言の羽、言の葉、言霊だったりもしますね。言霊って自分自身に還ってくるとかこないとか…。
ブログで書く言葉も普段話す言葉もなるべく気をつけてはいますが…。

高橋月子 #- | URL | 2013/04/11 19:58 [edit]


akoさん、ありがとうございます

さすが、akoさん!
夜になったら、星の子が顔を出す!(星の子チョビン…? あ、古すぎました…)
もういきなり詩、ですね。急に満天星の花が星の子のおうちになってしまいました(*^_^*) それとも帽子?
やっぱり詩を書く人は違うなぁ、と感心しきりでした。
以前、ウゾさんが書いておられたように記憶していますが、詩人ってのは本当に感性なんですね。
ぜひとも、この満天星の花にakoさんの詩をつけてやって欲しいです!!!!
(ずうずうしくおねだり…したりして…すみません^^;)

大海彩洋 #XbDIe7/I | URL | 2013/04/12 01:20 [edit]


月子さん、ありがとうございます

満天星躑躅、うちの母が大好きな花のひとつで、実家から株分けでやってきた子なんです。
多分うちの庭で最も環境の悪いところに植えられてしまったのですが、ここ数年見事に咲くようになりました。
きっと打たれ強い花なんでしょう(木の花)。
花の名前、漢字で見るとまた違う味わいがありますね(*^_^*)

言葉は自分に返ってくる…さすが月子さんはやっぱり丁寧に言葉を扱っておられ方ですね。
私もそう思います。しっかり考えながら書かないと、ですね。
しかも気を付けていても、自分の思うこととは違う捉えられ方をしてしまうこともあり、色々な誤解もあるだろうし…そういうのをきちんとわかって覚悟した上で、ブログの記事を書かないとならないんですね。
スタートに戻った気持ちで、また兜の緒を締めて頑張ろうと思いました。

大海彩洋 #XbDIe7/I | URL | 2013/04/12 01:30 [edit]


NoTitle

ぇ?ぇ?
星の子チョビンのお写真(←コラッ!!笑)
使ってもよいのですか~ぁぁあ?(≧∇≦)
ちゃっかりくいついちゃいますよ?^^

ako #G5P3Ad7M | URL | 2013/04/12 18:52 [edit]


akoさんへ

え!? 本当ですか!?
星の子チョビン(って、もしかして実はご存知ですか!? ほーしの瞬く青い夜♪)…はい、もちろんです!
というのか、こちらこそ、本当にいいんですか!?
ありがとうございますヽ(^o^)丿
無茶苦茶嬉しいです!ぜひ、チョビンを使ってやってくださいm(__)m

大海彩洋 #XbDIe7/I | URL | 2013/04/12 20:11 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/143-17816719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)