07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

NEWS 2013/5/26 昨日の試合(甲子園) 

野球
<画像はイメージ画です^^;>

昨日、実家で阪神ファンの父と、阪神ファンの甥と一緒にテレビで野球を見ていました。
あ、例にもれず、私も阪神ファンです。多分、結構こてこてです。
応援歌は全部は知らないけれど、甲子園に一人で行くこともあります(with)。
多分、野球そのものが結構好き。
球場で飲むビールもかなり好き(野球場は大きな酒場、とも思っている?……昔々の甲子園、結構酔っぱらいのおじちゃんとかがいて、子供心に面白かった^^;)。

ちなみに、昔、阪神が負けると、夕食がまずい(みんなの機嫌が悪いので)という家が、関西のあちこちに存在するという都市伝説がありましたが、伝説でもなんでもなく、我が家もその傾向にありました。
今年はまだ行ってないけれど、いつも父と甥と、そしてなぜか私の職場の同僚が何人か、一緒に甲子園に行きます。ちなみに、私がいなくても、うちの父・甥・私の同僚…という組み合わせも何度かありまして…^^;


それにしても、昨日の試合は?
0-1で日ハムに負けていたけれど、9回の裏でデッドボールで浅井が出塁してから、流れが阪神へ……

でも、浅井自身は、ボール当たった!という気配もなく(痛そうでもなかった)???
抗議した日ハム監督・栗山氏は審判への暴言で退場(ま、抗議するわな)。
(でも、何言ったのか分からへんやん!教えてよ!…by 欲求不満の観戦者)
確かにあのまま終わってたら盛り上がりはなかったけれど……

う~ん、これは何かのファンサービス?と思うような不思議な展開。
確かに、ひーやん(桧山)大ファンの私としては、雄姿が見れて嬉しかったよ。
ついでに選手時代からの和田さんのファンの私は、勝つ度にほっとするんだよ(去年、辛かったからね)。
大和の涙とよしよしと祝福するみんなの姿も良かったよ。
マートンの早口で何言ってるのか分からないヒーローインタビューと、微妙にcatch upしていない(というよりも、え?そんなこと言ってた?という)通訳もなかなか良かったよ。

でも……微妙に釈然としないのはなぜ?
まるで、すごい渋滞に巻き込まれた時、やっとすんなり車が流れ始めて、でも一体なんで渋滞していたのか、事故の処理とかも終わってて跡形もなくて……
こんだけ待った私に理由を教えてよ!!ってな時みたいな欲求不満感(@_@)
(渋滞の一番前の車が見たい~~~とか、よく叫んでしまう)

……とまぁ、色々ありますが、野球はやっぱり面白いなぁ。
参考までに、乱闘シーン、かなり好きなんです。だって……一生懸命ならあるよね、って感じ。
(パフォーマンスでもあるけれどね)



ちなみに私、日ハム時代からの小笠原さんの大ファン。
今は敵のチームにおられますが、そして髭は剃って欲しくなかったけれど、でもそれでも気になる人。
(小笠原さんの本も持っている。阪神ファンのくせに?……いえいえ、巨人に行かれたのは結果論ですから)

そして、ホークス時代からの城島さんの大ファン。
実は、阪神に来てほしくなかった。なぜなら、気になって応援できないから……
好きな球団と、大好きな選手は別個のほうがいいという、変なファン心理です。
(だから、某神戸の球場にはよく行きました。オリックスVS日ハムor ホークス……阪神戦よりも落ち着いて野球を観れる、結構楽しい時間。花火も上がるときがあるし)
城島さんの引退試合(鳴浜)は、ちょうど私は松葉杖状態(で移動困難)だったので行けなかったけれど……(;_:)
会見は10回くらい見て、泣きました。
金本の会見も同じくらい見て、泣いたけど……(ただ涙もろいだけ?)

その私のベストショット。
野球
はい。全力空振りの小笠原さんと、ボールを受けるキャッチャー・城島さん。
ちょっと宝物的写真(^^) そして、奇しくも、2人とも背番号2(^^)


さて、トップの写真はオールスター戦(大阪ドーム)です。
オールスターでは各球団のマスコットたちが、奇妙なパフォーマンスをするのですが、一匹(?)見たこともないのがいたのです……消去法で行くと、どうやらカープのマスコットらしい。
ごめんなさい、あなたを存じ上げませんでした……
でも、いったい何者?
鯉のお化け??????
ウィキっても、今一よく分からない(スラィリーという名前だそうで)、不思議な存在感……
しかも、なぜか私が見た時は、虹色だったような??? 気のせいでしょうか。
カープファンの人に怒られそうですが、ちょっと気になる、謎の生き物?なのです。


あぁ、また落ちのない記事を書いてしまった……

落ちがないので、昔書いた小説で、ある人物(オッチャン)に言わせた一言を。

好きな球団があって、毎日晩飯に缶ビールを一本空けて、テレビの中の選手や監督にちょっと文句を言って、それだけで結構幸せってなもんだ。
(シーズンオフはどうするの?って突っ込まないでね^^;)

関連記事
スポンサーサイト

Category: たまにはアイドル

tb 0 : cm 2   

コメント


大共感

うちのブログにコメント下さった野球ネタを見せていただいて、飛んできました。あっちのお返事はあとにして、こちらを書きます。

いやいやいや、嬉しいです。ここは見落としていました。
私の場合、父は大洋ホエーズ(古い!!)、祖父は阪急(これも古い)、弟は巨人、友達も巨人ファンが多く、あっちもこっちも敵だらけ境遇です。

「今年の阪神、いつまで続くかな」
「お互いさまっ!!」

と、巨人ファンとちくちくやりあっております。
巨人OBのミズノとかいう奴が、巨人の優勝確率200パーセントとか、アホなことを言ってましたので、見返してやりたい。でもほんと、いつまで続くでしょうね。
私はネガティブファンです、すみません。

5/26の試合はテレビで見てました。
あのデッドボール、なんだかちょっと後ろめたかったですよ。

広島には一度、野球を見にいきましたが、あのマスコットはたしかに……やはりいちばん可愛いのはキータ、ラッキー、トラッキーですよね。
ネコ科好きですので、その次に可愛いのは西武のレオかな。

と、この話題、いつまででも書いていられそうですのでほどほどにします。
長々とすみませんでした。阪神ファンの同志としても、よろしくお願いしますね。


あかね #- | URL | 2013/06/07 11:39 [edit]


あかねさん、ありがとうございます!

わ~い、この記事を書いたとき、いささか不安でして。
そもそも誰も野球記事には反応してくださらないだろうな、と思っていたのです……えぇ、確かにあかねさんしか反応してくださいませんでしたね^^;
関西に住んでいて、阪神ファンだって、小説ブログで書くのって、何だお前もかって流されてしまうようで、結構勇気がいるのね、と思いました……
あぁ、でも同士が見つかって嬉しいです!
カミングアウトしたかいがありました!
私ももちろん、ネガティヴ系のファン。どこまでも自分が、そして阪神というチームが信じられない^^;
でも好きなの。
昔、埼玉に住んでいた時、浦和レッズがすごい弱くて、「阪神ファンの気持ちがわかる」と言われた時にはむっとしました。
年季が違うねん! これまでの自分の生涯の間ほとんど負けてても、これから負け続けてもファンやねん…と思ったものでした。

ちなみに私はサッカーがちんぷんかんぷんの人。
あの時間、ずっと集中して見てるのが無理なまったり系の私には、野球のテンポがあっているのかもしれません。
いつか甲子園で出会うかも??
とにかく、これからも、共にまったりと応援しましょうね!

大海彩洋 #nLQskDKw | URL | 2013/06/07 23:51 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/204-826fafa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)