FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

NEWS 2013/6/20 テンションが上がるデパ地下 

でぱちか
昨日は1週間に1度の街の近くへの出張の日。
今週末、長野県に半分仕事(半分遊び?)で講演に行くのですが、その帰りに、昨年足を捻挫した中津川の『星ケ見岩』に再チャレンジの予定で、母のために新幹線などのチケットを買いに駅に行ったついでに、デパ地下に行きました。

何を隠そう、デパ地下に行くと妙にテンションが上がる人です。
普段、半田舎に住んでいて、職場も街とは無縁の場所。
こんなに人がいることろに行くこともめったにないので、人が多くて上がるテンション。
本当に色んな人がいて、ちょっと人間ウォッチングになったりする。
買っているもので、その人の生活の一端がちらりと垣間見えたり。
そして、自分もウォッチング対象になっていることもあるのだろうな、と思ったり。

しかも、ついつい買い過ぎちゃうんですよね。

そしてその帰り……
山の中を通る対面通行の有料道路を走るのですが、いつも危ない道路だなとおもっているのです。
車はよく流れているし、距離の割には早く目的地に着く(ということは比較的スピードが出ている)、でも兵庫県にありがちなカーブと坂道のオンパレード、視界は悪い、合流箇所もちらほら。
しかも昨日の夜、かなりの雨。

対面通行なので、片道一車線。
事故があると全く動きません。
案の定、止まってしまいまして。
30分で帰るところを1時間半。
いささか疲れました。結局、6台ばかり絡んだ玉突き事故だったようで。

こういうのを見ると、しばらくの間は、車間距離とかスピードとか、気にして走るのですが、咽喉元過ぎれば熱さを忘れる……気をつけなくちゃ。

さて、少し、花なども。
ひめしゃら
大好きなヒメシャラの花です。
小さくて、すぐに花ごと落ちてしまうのですが、この清楚感が好き。

あじさい
あじさい
うちの紫陽花、微妙に地味だなぁ……

東京
おまけに、先日の東京出張の1枚。
築地にある高層ビルの上のホテルから。
私実は、ものすごい高所恐怖症で、事情があって今回はこのホテルに泊まりましたが、いつもは必ず予約の時に何階建てか聞いているという…^^;
でも、勇気を振り絞って、写真を撮ってみました!

というわけで、今日は意味のない、日記のようになってしまった……

先日のブログの深淵記事に、コメントをたくさんいただきありがとうございました。
試行錯誤中なので、しばらくしてまた変わったりするかもしれませんが(ちょっと微妙な不具合が…)、また色々と教えてくださいませm(__)m

これからもよろしくお願いいたします。
そして初めてさんがおられましたら、ちょっとお暇なときに、遊んでいってやってくださいませ。
NEWSは雑記みたいになっています。
気が向かれましたら、小説も読んでみてやってくださいませ。
カテゴリから入ると、古い順に並んでいますので、始めから読むことができます(*^_^*)

さぁ、長野行の講演準備です。
あ、仕事に行かなくちゃ。


(以下、追記に書いています)
ところで、無事に畳めないのはなぜ?
カテゴリから入ると、ちゃんと畳めているのだけれど…
通常の記事の中では畳まれていない…この差はなんだろう??
この現象はいかなるものなのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト



Category: NEWS

tb 0 : cm 2   

コメント


俺は東京に来てからデパ地下に行ったことすらないというw

というより、東京の端っこなんすけどね(´・ω・`)

物が高く見えて仕方ないのが一人暮らしの怖いところっす。

追記の編集って場所に書いたものが基本的に
“続きを読む”に畳まれるはずなんすけど、
何度やってもダメなようなら、
運営に問い合わせるしかないかもです。

シュナイダー #- | URL | 2013/06/20 22:17 [edit]


シュナイダーさん、ありがとうございます

> 俺は東京に来てからデパ地下に行ったことすらないというw
あぁ、そうなんですね!
でも、確かに私も大学生の時はデパ地下に行ったことはなかったなぁ。デパ地下デビューは多分働き始めて、ずいぶん経ってからだから……大学生など若い人がうろついているイメージはないですね、確かに。
あまり安いとは思いませんし。
私も、たまに行くからテンションが上がるだと思います。
毎日だと、あの人ごみで酔ってしまう……
昔から、梅田(大阪)の繁華街を歩くと頭痛がするという人間でして……

> 追記の編集って場所に書いたものが基本的に“続きを読む”に畳まれるはずなんすけど、
> 何度やってもダメなようなら、運営に問い合わせるしかないかもです。
そうなんですね。それが、何かの拍子には畳まれていて、よく分からないのです。
その記事への入り方によるのかなぁ。
取りあえず、しばらくいじってみながら様子をみてみます。
また時々変わっているかもしれませんが、回れ右しないでくださいね(^^)

大海彩洋 #nLQskDKw | URL | 2013/06/21 01:03 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/234-f0c35682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)