08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

NEWS 2013/6/22 中津川リベンジに行ってきます(^^) 

旅の間、この記事はトップです。
【海に落ちる雨】は更新予約されています。
その間、比較的気に入っている別のテンプレートをお試しです。
これは、

カテゴリをクリックしてもトップにリストがない(前のはあった)
各記事にもeditボタンが欲しい
コメント書き込み欄が小さい

くらいがクリアできたら、最高なんだけど。
あるいは、前のほうが見やすいかなぁ?



2013/6/23
ひとつ前のテンプレに戻しました。
小説はカテゴリから入っていただけると、リストが出ます(^^)
editボタン、欲しいよ~




DSC_0663_convert_20130122234052.jpg
この道の先に……

あれは昨年の9月。
7月から2か月間苦しんだ眩暈から何とか立ち直り、金沢に出張しました。
帰りに岐阜県を南下してきて、金山巨石を見て、そしてこの中津川の星ケ見岩に向かって歩いていたのですが。

こけまして。
山の中で。
雨の中でこけたlimeさんと同じように、まさにスローモーション。
あ、これは本当にまずいよね。
このままこけたら、大変なことになる!
でも何もできず、予想通りの形にこけて。

そう言えば、危機に際して、人間は物事がスローモーションになる。
それなら、高所恐怖症の人がバンジージャンプとかで危機的状況を作ったら、視界の流れがゆっくりになって、落ちながら字がたくさん読めるのじゃないか?
なんてバカっぽい実験をしていたなぁ……

結果は、そんなことはないということらしく。
ゆっくりになるのは、脳の防御反応、錯覚なんだとか。

それはともかく、中津川の星ヶ見公園の山の中、今まさにこけかけている私。

こけた時には、その瞬間に、もうこれは立てない、と思った。

それから、いったいどうやって山を降りたのか、もう火事場の馬鹿力としか言いようがありません。
近くに落ちていた竹の棒を杖にして、這うように、縋るように……
捻挫した方の足はもう全く動かず。
そして中津川の病院を救急受診。

どうでもいいから、神戸まで運転して帰りたいんです。
え?

途切れる会話。
そうね、確かに無謀よね。
知っているのよ、でも明日は仕事があるのよ。

それから大雨の中、どうやって神戸にたどり着いたのやら……
数日は車いす、その後数週間は松葉杖。
何か月もリハビリ。
そして、今でも、雨の日には足がずきん、と痛みます。

でも、行くよ!

今回は長野県でお仕事。
地図を見たら通り道じゃありませんか。

中津川。
星ヶ見岩。
昼間でも岩の隙間から北極星が見えるという岩。

あの角を曲がったら、その先にあったはずなのに、もう一歩も動けなくて、山を降りるしかなかったあの日。

ザ・リベンジ・中津川。
きっとあの山は、私にもう一度来てほしかったに違いない!

というわけで、帰ったら、ほやほやの巨石紀行、入ります(*^_^*)

こけなかったらね……



関連記事
スポンサーサイト

Category: NEWS

tb 0 : cm 4   

コメント


いってらっしゃい^^

そんな思いをしたのに、リベンジなのですね。そんなに大海さんを惹きつける岩! レポを楽しみにしています。今度は無事にたどりつけますように^^

このテンプレも、すっきりしていていいですね。
各話のリストが出てこないのが、ちょっと残念ですが。大海さんが、お留守の間に、読みすすめておこう^^

それにしても、コケるって結構な衝撃なのですね。今頃体中が痛いです。そして私は、お尻に大きな蒙古斑みたいなのが、できました。(なんの報告・・・)
しかし、蒙古斑って、なんでモンゴル人種にしかできないんでしょうね・・・。

lime #GCA3nAmE | URL | 2013/06/22 11:00 [edit]


No title

 こんにちは。
僕は 川沿いを自転車でこけましたねーーー
川の土手を 飛びました 愛用の自転車と共に。
本当に スローモーションになって へぇーー本当なんだと妙に感心しながら落ちていき 
ド派手に飛んだために 近所を走っていた車が数台止まって 助けに来てくれましたね。

巨石紀行 待っています。

ウゾ #- | URL | 2013/06/22 18:27 [edit]


limeさんへ:いいお天気です

雲は多いし、明日からまた雨のようですが、昨日・今日だけ晴れているようです。
まるで私のために??
今、安曇野にいます。建物がみんな低くて、大きく開けていて、それほど遠くもないところにアルプスの山々。
こんなところで暮らしていたら、まるで違う世界観と人生観があるのだろうな、と思ったりします。

テンプレ、何だかすわりが悪くて、やっぱりひとつ前に戻すことにしました。ノベルテンプレに慣れていると、やっぱりリストが欲しいですよね……

そして、そして、お尻、お大事に。
蒙古斑、遺伝子の恐るべき妙ですよね。いわゆる痣なんですが、なぜそこらへんによくできるのでしょうか?
こけるときに、一応何らかの防御反応をしていて、体を捻っているんですよね。精一杯(役に立たない精一杯^^;)……だから打ったところだけでなく、他も痛いんですよね……しかも痛いから庇って、またほかが痛くなる。いわゆる悪循環?
さて、出かけます。
また帰ったら、レポ、致しますね(^^)
コメントありがとうございました。

大海彩洋 #nLQskDKw | URL | 2013/06/23 07:47 [edit]


ウゾさん、ありがとうございます(^^)

やっぱり、こけるときって、スローモーションなんですね……
脳って本当に面白いなぁ。
茂木健一郎さんの本、すべてがどうというのではないけれど、興味を引きますものね。
どこまでが錯覚で、どこからが現実なのか…でも、明らかにこけたことは事実^^;
私の友人も、某京都御所の堀(結構深い)に、酔っ払っていて、ものの見事に突っ込みました。あまりにもすごい突っ込み方に、周囲の人がびっくりしていたようで……
友人は骨が折れていたのも気が付かないくらい酔っ払っていたようです。
そう、まさに『飛んだ』のですね。ウゾさんと同じだ…^m^
自転車って、やっぱり飛ぶんでしょうか…某映画みたいに。

帰ったらさっそくレポ、と思っています(かな?)。こうご期待!
またただただ、石がゴロゴロ…ですけれど。

大海彩洋 #nLQskDKw | URL | 2013/06/23 07:52 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/238-22df0af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)