08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

NEWS 2013/8/10 久しぶりに本屋に行ったら 


最近は本をAMAZONさんで買うことも多くなっていますが、やはりたまには本屋さんへ。
とはいえ、以前のように、町の中の大きな本屋さん(紀伊〇屋さんとかJUN○堂さんとか)に行くことは少なくなりましたね……
いつも送ってもらうくらい本を買い込んでいたものですが。

全然関係ないけれど、本屋さんに行くと、お腹が痛くなるんですよね。
ある時、誰かが同じことを言っていて、もしかすると印刷物のインクのにおいが…なんて話になったこともあるのですが、インクのにおいなんて、いまどきしませんものね。
冷房の具合でしょうか。ずっと立っているから?(立ち読みしてる…でも、最近、本屋さんには椅子が置いてあって、どうぞ座ってお読みください、という感じになっているところもありますね)

で、昨日の戦利品(一部)。
昭和の本は、とりあえず買い込みます。真シリーズの資料にしなければなりませんので。
自分の生きた時代なのですけれどね、細かいところが問題で。
あとは、あれこれ。読み切るのに、また時間がかかる……

ではしばらく、写真館をお楽しみください。
DSCN1439_convert_20130810102533.jpg
昨日の夕暮れ。家の庭からの景色(の一部)。

DSCN1430_convert_20130810102608.jpg
DSCN1436_convert_20130810102656.jpg
DSCN1431_convert_20130810102727.jpg
さるすべり。百日紅って、漢字で書くのと平仮名ではずいぶんイメージが違うなぁ。
うちの百日紅は、まだ開きません。なぜかよそ様と比べて遅いのです。
これは、出張先の姫路で撮ってきたもの。

DSCN1441_convert_20130810102508.jpg
朝ごはん(ミキサーにかかる前)。考えてみたら、野菜ジュースにしたら、朝ごはんブログはできないですね…毎日画像が同じ^^;
今日は、少しリンゴジュース率が高めでパイナップルを入れてみました。
(小松菜、サラダほうれん草、レタス、パセリ、グレープフルーツ、バナナ、リンゴジュース、豆乳)
でも、結果的に味はほとんどいっしょ^^;
一度、セロリを入れた時だけ、においがすごかったけど(セロリ、キライじゃないけれど、あまりジュースには合わない感じなのでやめました)。

DSCN1414_convert_20130810102825.jpg
私のバイブルをちょっとだけ紹介。
大好きな漫画家さん、花郁悠紀子さんの本。本当にお若くしてお亡くなりになられたので、本はこの8冊だけですが、宝物。
私のお話には、この珠玉の名作たちからヒントを得たものがいっぱい入っています。
いずれ、【物語を遊ぼう】で書こうかな。
妹さんの波津彬子さんが今はご活躍で、たくさんの素敵な物語を紡いでおられます。

豕ィ逶ョ險倅コ祇convert_20130810105612
小さく、ちょっとだけ嬉しかったこと。
ブログ村さんの注目記事に…「小説ブログ」の注目記事などに記事が並んだことがなかったので、始め、なんじゃこれは?と思ったのですが……ちょっとだけ微妙に嬉しい気がしたので……え? つまんないことで喜びすぎ? ですよね。いえ、もう本当に辺境惑星ブログなので^^; 地味なことで喜ぶ。
はい、もっとちゃんとしたことで喜ぶようにします^^;^^;


録音機もフル充電したし、明日は、三味線の名古屋大会です。
師匠の応援に行きます。そして、たくさんのセミプロさんたちの曲を聴のが楽しみです。
って、新幹線、乗れるのかな?
(去年、前売り券まで買ったのに、前々日にめまいでぶっ倒れて、歩くことができなくなって行けなかった、くだんの大会)

では、皆様も、体調に気をつけられて、よい週末を!



関連記事
スポンサーサイト

Category: NEWS

tb 0 : cm 12   

コメント


 こんにちは。
おおっーーー 注目記事ですか 流石です!!!!
ブログ村って 真面目そうで良さそうですね。
ピクシブは イラスト中心で小説には力入れてない感じだし…
僕も 何処か 発表できる場を増やそうかなと考えているのですよ。
花郁悠紀子さんですか… 僕は幾つかの作品しか読んだ事ないですが… 確かに真シリーズには 同じ様な色彩を感じます。
因みに 僕のバイブルは誰だろう… 坂田靖子さんかなぁ…
僕 やっと 頭痛が治った!!!! 今日はぶっ倒れたように爆睡しました。

ウゾ #- | URL | 2013/08/10 11:21 [edit]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/08/10 11:55 [edit]


ウゾさん、さっそくありがとうございます(^^)

今、NNを始めから読もうかと訪問しておりましたが、よく考えたら三味線のお稽古しなくちゃならない時間で、また後で~と思ったところでした。
注目記事は何が基準なのか明かされていませんが……サブジャンルの注目記事には上がるのですが、大きいジャンルの『小説ブログ』という括りの中での注目記事などには顔を出したことがありませんでした。
で、そんなコーナーがあることさえ知らなかったのですが。
これも、ウゾさんのお蔭かも。だって、【百鬼夜行…】ですものね。

> 僕も 何処か 発表できる場を増やそうかなと考えているのですよ。
それは是非に! なかなか自分の小説を読んでもらうチャンスって広がりませんよね。
小説って、結構、読むのが大変な面もあるし。きっと、読んでもらうための努力が必要なんですね。
ブログ村は、私も村内の交流はないのですが、BL作家志望さんたち(の村)は交流もたくさんしておられて、楽しそうです。あ、ウゾさんは近づいちゃだめです^^;
でも、彼らのような交流は、本当に羨ましいです。
そう言う意味ではStellaがその場所なんですよね。
今月は間に合わなかったので、来月はきっと!

> 花郁悠紀子さんですか… 僕は幾つかの作品しか読んだ事ないですが… 確かに真シリーズには 同じ様な色彩を感じます。
えぇ~、う、ウゾさんは、花郁さんをご存知ですか。
そう言えば、確かに、最近昔の漫画が文庫版化されているので、目に留まることもあるとは思うのですが、なかなかピンポイントで花郁さんにたどり着くのは難しいような……
でも、さすがウゾさん!というべきかもしれません。
私は、花郁さんの物語の優しさ(時には悲しいのですが)に、『物語の世界』の楽しさを感じさせてもらって、今でもしばしば読み返します。実は、自分が書く中に、明らかに漫画の1シーンを描写したもの、とかあるんですよ。誰も気が付かないと思うのですが……

> 因みに 僕のバイブルは誰だろう… 坂田靖子さんかなぁ…
坂田さんもいいですよね。
あ、そうか、花郁さん、坂田さん、そして森川久美さん。石川県繋がりだ!
森川久美さんも好きなんですよね。
そう言えば『バジル氏の優雅な休日』、ウゾワールドに繋がるものがあるかも。

> 僕 やっと 頭痛が治った!!!! 今日はぶっ倒れたように爆睡しました。
お、ウゾさんも頭痛もちですか??
私も、どこに行くのもロキソニンを持って移動しています。
(プロトンインヒビター…逆流性食道炎のための薬、と一緒に)
寝ると治るうちはいいかも! そのうち、寝ても治らなくなることが…^^;
肩こりには要注意ですね。
お大事にね!

三味線のお稽古家から帰ったら、NN読もうっと。

彩洋→ウゾさん #nLQskDKw | URL | 2013/08/10 11:57 [edit]


おめでとうございます。

注目記事に載ると嬉しいんですよね。

そのお気持ちよくわかります(^^)

今後もばんばん載せてしまってください。応援してます。

ポール・ブリッツ #0MyT0dLg | URL | 2013/08/10 16:18 [edit]


百日紅

実家の庭にあったなあ。
今もあるはずだけれど、もう少なくとも12年は夏の日本には近づいていないので、あの花は見ていません。
あの花と一緒に育ったんだけれど、そう考えると「どこで何をしているんだあの子は」とか思われているかなあ。

すごい買い込み方ですね。本。
一度でこれということは、お家にある本の量はすごいんでしょうね。私はリサイクルがなかなかできない環境にいるので日本語の本は増やさないようにと(横文字の本は読むのが疲れるので滅多に買わないけれど)頑張っていますが、それでももう場所がなくて困っています。それでもたぶん彩洋さんの一年分ぐらいなんじゃないかしら……。

名古屋ですか、楽しんでいらしてくださいね。ちなみに私はずーっと東京でしたが、母が刈谷の出身なのです。「だがや」とか「みゃーみゃー」とかは言わない人なのですが、八丁味噌は好きなところが、あ、この人名古屋と思います。私はきしめんが好き。

八少女 夕 #9yMhI49k | URL | 2013/08/10 20:53 [edit]


注目記事に載られるとは……さすがです!

俺も色々な本を読んで(特に心理系)
何とか苦手な人物描写に組み込んでいます。
やはり、女の子の登場人物が多いんで
どうも乙女心が分からなくて^^;

シュナイダー #- | URL | 2013/08/11 00:50 [edit]


夕焼けが(*^_^*)

彩洋さん、おはようございます^ ^
夕焼け、すっごく綺麗(*^_^*)
一斤染め色に染まる空がなんて幻想的なんでしょう(*^_^*)都内でも時々お目にかかれる夕日で何だかご褒美もらえたように思えます。
大型本屋さんに行くと、必ず一度トイレにお邪魔しますね、あれ何なんでしょう。
高橋のバイブル、何だろう?
考えてみようと思います^ ^

高橋月子 #- | URL | 2013/08/11 07:41 [edit]


鍵コメT様、よかったぁ~

本当に本当にご連絡いただき、とても嬉しかったです(;_:)
言葉は気持ちに追いつかないけれど、でも私もいつも応援しています。
ブログのほうへお返事書きに行きました。
何より、イラストもアンソロジーも、そしてお話の続きも、みんな楽しみに待っていますね。
ゆっくり……前に進んでまいりましょう。

彩洋→鍵コメT様 #nLQskDKw | URL | 2013/08/11 08:45 [edit]


ポール・ブリッツさん、ありがとうございます(^^)

いえ……ポールさんのような有名ブログの管理人さんの前では、恥ずかしいのですが…^^;
サブ・ジャンルのところでは載せていただくことも多いのですが、大括りの「小説ブログ」○位というのを初めて見たので、あ、そんな大きなくくりもあったのねと気が付きまして。
初めて見て、喜びすぎちゃいました^^;(ちょっと恥ずかしい…^^;^^;)
ポールさん始め、諸先輩方の背中を見つめつつ??これからもちょっとだけ頑張ろうと思いました。
いえ、もう、地味に、地味に、頑張ります。
励ましのお言葉、ありがとうございます(*^_^*)

彩洋→ポール・ブリッツさん #nLQskDKw | URL | 2013/08/11 09:03 [edit]


夕さん、ありがとうございます(^^)

百日紅って確か中国からやって来たんですよね。でも、日本でも1700年代の本には書かれているそうで、もうすっかり日本の夏の花になっているように思います。
近くの(と言うほど近くはない)JRの駅の傍に街路樹になっていますが、とてもきれいです。
うちの百日紅、古木なので、どうも気合の割には?花付が悪いのですが、何より、他の百日紅に1-2週間遅れて咲くので、いつも微妙だなぁと思っています。
私もよく木に話しかけたりするのですが……夕さんちの百日紅、きっと「顔くらい見せろよ~、こっちは動けないんだから~」とか思っていますよ(^^)

> すごい買い込み方ですね。本。
> 一度でこれということは、お家にある本の量はすごいんでしょうね。
はい……時々本棚を公開しておりますが、もう小さい図書館状態です。
捨てないし、あちこち増殖するので、大変です。書庫と作り付けの本棚まで作ったのですが、それでも追い付きません……さすがに、最近は私も、買いこむのを控えるようになりました^^;
本って、捨てられないから結果的に増えていきますよね。

> 名古屋ですか、楽しんでいらしてくださいね。ちなみに私はずーっと東京でしたが、母が刈谷の出身なのです。「だがや」とか「みゃーみゃー」とかは言わない人なのですが、八丁味噌は好きなところが、あ、この人名古屋と思います。私はきしめんが好き。
あ、そうだったんですね。夕さんは確か名古屋とも関わりが…と記憶していたのですが、すっきりした(^^)
師匠の出番は夕方なので、まったり昼ごろ出て行きます。
夜まで、三味線バトルを聞きますので、楽しみ。
昔初めて大会の上手な人級バトルを聞いたとき、いやーこれは格闘技並みに面白いと思いました。
今日も面白いはず! 行ってまいります(^^)

彩洋→夕さん #nLQskDKw | URL | 2013/08/11 09:17 [edit]


シュナイダーさん、ありがとうございます(^^)

> 注目記事に載られるとは……さすがです!
え…と、ちょっと喜びすぎて、恥ずかしいです^^;
サブジャンルではなく、大きなくくりの小説ジャンルでの注目記事、初めて載ったので喜びすぎですね^^;
そもそも、地味に頑張るブログなので、あまり目立たず、これからもゆっくり頑張ります。
ありがとうございます(^^)

> 俺も色々な本を読んで(特に心理系)
> 何とか苦手な人物描写に組み込んでいます。
> やはり、女の子の登場人物が多いんで
> どうも乙女心が分からなくて^^;
あぁ、そうなんですね! 心理系の本、書いてあることが難しすぎて、よく分かりませんよね。
心理士さんの知り合いが結構いるのですが、彼らの話は実はかなり難しい……(単語が分からん…)

小説の登場人物で、自分とは性が違う人物たちの心理を書く時、実は役に立つのは、その同じ性の作者が書いた小説をあれこれ読むことでは、と思ったりします。
同性からの目って結構辛辣で(特に女→女は…)、でも心理は結構ちゃんと出ていたりして。
私も、男性が主人公の話が多いのですが、女性作家の書く小説ではなく、男性作家の作品を読んで勢いをつけてから書くことがあります^^;
きっと別の性から見ると、異なった性の作家が書く人物って微妙に事実と違うんでしょうね。
もっとも、人って、多種多様ですから、性別だけでは判断できませんけれど…
宮崎アニメを見ていても、そんな女の子、おらんで~とか思ったりしますもん。(好きですけれど)
ちなみに、乙女心は……女から見ても、分からないこともあったりして。
でも、自分がうるうるでARASHIのO氏を見ている時、あ、乙女心ってこれよね!ってことも^^;
(全然違うか……^^;)
ただ、たくさん本を読んで、感じること、大事ですよね!
そして、結局、みんな違ってみんないい、の世界に……

これからもお互いに頑張りましょうね!
シュナイダーさんの乙女心研究の成果が、またあちこちにちりばめられるのを楽しみにしています(^^)

彩洋→シュナイダーさん #nLQskDKw | URL | 2013/08/11 09:52 [edit]


月子さん、ありがとうございます(^^)

夕焼けの色、あるいはほかの色にしても、実際見た目と写真とではずいぶん色が違いますよね…
夕焼けは何だか写真のほうが艶やかな印象があります。
実際には、もう少し透明感があるというのか……奥行きでしょうか。
綺麗なのは一緒なんですけれど(^^)

そして、月子さんももしかして本屋のトイレ仲間??
長居しているから必然的にそうなるんでしょうか?
以前この話題で盛り上がった人が数人いたので、結構再現率の高い話かも、とも思っているのですが。
高率ではなさそうですけれど……(もしそうなら、トイレはいつも混んでいるはず^^;)
トイレって、落ち着かないとできないので(ってのも変だけど)、大型本屋って落ち着く空間だということなのかもしれません^^;

バイブルは……あれこれありすぎて、あれもこれもバイブル扱いなのですが^^;
でも、作品を書く時に、イメージに使っているというだけではなくて、いつかはあんな風な世界を描いてみたいという、憧れ、なのですよね(*^_^*)
なかなか届きませんけれど……

今日も暑そうですが、今から名古屋です。師匠の応援です(^^)
月子さんも、お体ご自愛くださいね。

彩洋→月子さん #nLQskDKw | URL | 2013/08/11 11:06 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/291-df76ce9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)