07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

【雑記・花】薔薇と紅葉の饗宴~須磨離宮公園~ 

薔薇12
2日間、民謡・三味線大会(in 大阪)で民謡三昧になった後、今日は須磨離宮公園に行ってきました。
来週も三味線大会(in 滋賀)なので、練習しなくちゃ、なのに、先週からの左手首腱鞘炎(多分)で、お皿を持つのも大変状態をいいことに、今日は休養。
ブログのお友だち(勝手にお友達^^;)のペチュニアさん(ペチュニア日記②)やかじぺたさん(かじぺたのもっとデンジャラス(そうかも)ゾーン)の素敵なお花記事に触発されて、そうだ!お花を見に行こう!ってことに。
須磨離宮公園4
須磨離宮公園はJRの須磨から歩いて行けるけれど、ちょっと運動、という距離にある、文字通りもと離宮。かつては武庫離宮と呼ばれた場所で、外からはこんもりとした森にしか見えませんが、中は結構広くて、噴水広場や日本庭園、植物園、子どもアスレチックなどもあり、ちょっとしたレストランもあって、入場料400円の元は取れそうな場所です。
須磨離宮公園
実は、この上を通っているのは阪神高速神戸線~第二神明道路。しばしばこの道路を通るものの、公園には行ったことがなかったのです。入ってみたら、公園は高速道路の両側にまたがっていました。
皇帝ダリア
さて、秋です。皇帝ダリアも見事に咲いていました。
そして、秋と言えば、紅葉。もみじ祭り+薔薇ガーデンという二つの見所があるこのシーズン。
薔薇の方は、春と違って、花は一気に咲くのではなく長期にわたって咲くため、見頃の花もそうでないのも入り混じってはいますが、とても綺麗でした。
今日は沢山のアマチュアカメラマンさんがいて、やっぱりいいカメラを持っている人はカッコいいなぁ、なんて思ったけれど、うちのは一眼レフとはいえ古いし、レンズも普通だし……何より、撮り手の腕が(>_<)
でも、せめて秋晴れの空の下、澄んだ空気の中の美しい花々、その雰囲気だけでもお伝えできればと思います。
須磨離宮公園3
まずは薔薇をご堪能くださいませ。
薔薇2
あ。その前に。花の名前は聞かないでくださいね^^; だって、覚えられないし……
綺麗ならいいよね、ってことで。
薔薇4
でも、これは多分チャイコフスキー。うちにもある……こんな綺麗には咲かないけれど(>_<)
薔薇11
こうして競い合って咲くのもよし。
薔薇9
孤高の存在となるのも良し。
薔薇6
秋晴れの高い空と競うのもよし。
薔薇10
はにかみながら、恋の予感に咲き初めし乙女を感じるのも良し。
薔薇22
紅一点となってみるのもよし。
薔薇7
でも、この紅一点、名前はイタリア語の「乾杯」……いえ、別に深い意味はないのですけれど。
薔薇17
黄色は何だか不思議な存在感(金持ちになれそう?)。
薔薇13
和風に決めてみせるのも良し(こちら、椿ではありません)。
薔薇14
そういえば、写真って、やっぱり光が大事ですよね。なかなかうまく撮れないのは、その光の捉え方の研究が足りないからなのかな。でも、こんなふうに、同じ時間に撮っているのに、不思議な色合いになると、ちょっとファンタジーの世界へ滑り込んでしまいそうですね。
薔薇16
でも、光の中の薔薇は、やっぱり百花の王の威厳がありますね(いや、それは牡丹でした)。薔薇に魅せられる人々がいるのは当然ですね。そう言えば、ふと思い出しました。『キャンディ☆キャンディ』のアンソニーは確か薔薇を……(私はテリィ派)。
薔薇18
ブーゲンビリアみたいに見えるものも。
薔薇24
でも、秋の薔薇のいいところは、こうして青い空に映えることでしょうか。
薔薇30
でも、人間の目ってすごいですよね。こうしてたくさん咲き揃うところを目で見たままに写真にするのは本当に難しい。いっぱい咲いてる~って感じがなかなか伝わりませんね。
薔薇19
アップも、綺麗。
薔薇21
やっぱりピンクの薔薇が可愛い(*^_^*)
そうそう、あちこちで匂いを嗅いでみたけれど、自分の庭の薔薇は花はイマイチでも結構匂うような気がするけれど、こうして広い場所で咲いているとよく分からない……温室じゃなくて、秋風が吹きぬけていくから、匂いを持って行かれるのかしら。
薔薇26
黄色い薔薇も競い咲き。
薔薇25
白は光に映えます。
リンカーン
そして、こちらは「ミスター・リンカーン」……ゴージャスな真っ赤な薔薇で、確かに、女性というよりは男性っぽい、少し黒っぽい赤なのです。これを見た時、「ジョルジョ・ヴォルテラ」と呼びたい、と思った親馬鹿な私。
じゃ、マコト(猫じゃないほう)は? うむ。
薔薇20
あまりよく撮れていませんが、この薄紫、どうかしら。真っ白とは言い難いし、かと言って高貴な紫では絶対にないし、この中途半端感がいかにも、という感じで。ま、あの人の場合、花に例えるのは無理があるかも。せいぜい野の花。いや、雑草?
などと、しょうもないことを考えながら、薔薇を楽しんだのでした。
さて、薔薇を楽しんだ後、紅葉は植物園の方に沢山あるというので、噴水広場から高速の下を潜って行くと……あれ?
桜2
桜だ!
桜1
ジュウガツザクラです。背景にちょっと紅葉。秋ならではの景色ですね。
紅葉とサクラ
そして、紅葉です。紅葉こそ、困ります。目で見た景色通りには決して写真には撮れません。そして、これがまた光の加減で、暗くなりすぎたり、枯れたみたいに写ってしまったり。やっぱり人間の目ってすごいなぁ。ひと目千本、と言われる景色がありますが(吉野の桜)、あれも、見た目と写真とではずいぶん違いますよね。
紅葉8
でも。下手なりに頑張ってみました。
紅葉5
ライトアップもしているようです。夜桜もいいですが、紅葉こそライトアップですよね。桜の季節と違って、夕方5時にはもう暗いこの頃。灯りの中に浮かぶ紅葉はまさに夜こそ映えるのでは……
京都に住んでいたころは、紅葉見物、よく夜に色んなお寺に出かけて行きました。
でも、とりあえず、今は太陽の光の元での紅葉をご堪能ください。
紅葉10
太陽の加減で、かなりゴージャスに見えますね。
紅葉2
裏から透ける光を見るのも良し。
紅葉1
面に映える光を感じるのも良し。
紅葉4
ふと思ったのですが、やっぱり紅葉は歌を詠みたくなりますね。俳句じゃなくて和歌。いえ、詠めませんけれど^^;、昔の歌人が紅葉をたくさん詠っているのが分かるわぁ、と。
そして、今まさに見頃? いえ、まだまだこれからの部分もいっぱいあります。
紅葉3
とういわけで、紅葉は写真よりも実物ですね! まだまだこれから見頃の木もたくさんありそう。
きっと皆さまも素敵な秋の景色をお楽しみのことと思います。でも、なかなか出かけられないわ、という皆様に、少し秋の空気をお裾分けできたなら、嬉しいです(*^_^*)
うちの庭の秋は少し寂しいので(ホトトギスもツワブキも地味で、紅葉はまだ紅葉には至らないし)、それはそれでいいのだけれど、今日は思わず晴れやかな秋の花を楽しむことができました(*^_^*)
おまけの薔薇。
薔薇1
薔薇15
関連記事
スポンサーサイト

Category: ガーデニング・花

tb 0 : cm 14   

コメント


 こんばんは。
おおっーー この花 皇帝ダリアと言うのですねーー 最近あちらこちらで見かけて…
妙にでかくて 目立つ花で 何処出身の花なのだろうと考えていたのですよ。
ああっーー 薔薇 いいですねーー。ベルリンの壁が崩壊した日にピースと名付けられた クリーム色の薔薇があって…
色とモノシリーズで使おうと考えていたのですが なんかね 袋小路に迷い込んでしまっています。
うん クリスマスと薔薇で… 大海さんの小説の登場人物って薔薇が似合いますねーーー 僕の方は似合いそうなのがいないなぁ…

ウゾ #- | URL | 2014/11/24 21:16 [edit]


ウゾさん、ありがとうございます(^^)

はい、この皇帝ダリア、最近確かにあちこちで見かけるようになりましたね!
九州でよく見かけたので、あちらではポピュラーな花で、暖かいほうが好きなのかと思ったら、こちらでも時々見かけるようになりました。ゴージャスで秋の高い空に映えますよね。
うちも植えようかなぁとか思っていたりするのですけれど、あんなに大きく上手く育つかしら。

> ああっーー 薔薇 いいですねーー。ベルリンの壁が崩壊した日にピースと名付けられた クリーム色の薔薇があって…
> 色とモノシリーズで使おうと考えていたのですが なんかね 袋小路に迷い込んでしまっています。
おぉ。薔薇の名前って、確かにあれこれイメージが広がりますよね。大抵はプリンセスなんとか、って誰かに捧げられたものが多いようですが、やっぱり中でもプリンセス・オブ・ウェールズ、ダイアナ妃の花は一番華やかで、彼女のファンが今でも多いのがよく分かります。
名前に歴史が刻まれているのはいいですね。その色とモノシリーズも楽しみだな(^^)

> うん クリスマスと薔薇で… 大海さんの小説の登場人物って薔薇が似合いますねーーー 僕の方は似合いそうなのがいないなぁ…
いやいや、きっと薔薇が似合うのは竹流(ジョルジョ)だけで……他はもっと地味な感じですね……真は無理やりくっつけただけで、彼はどう見ても薔薇じゃない^^; そう、多分雑草系。でも、この地味な色のバラならまだ何とか似合うかな?
薔薇が似合うような話、確かに書きたいなぁ。う~ん。少女漫画は昔よく薔薇を背負っていたけれど……うちは女性キャラが誰も薔薇を背負えない……なぜか、妙にヤンちゃな娘が多くて……ヘタレは余計に薔薇が似合わないし……
ウゾさんちは……確かに、似合いそうにないかな? いや、ゾーラさんは似合うかも……(*^_^*)
コメントありがとうございました!!

彩洋→ウゾさん #nLQskDKw | URL | 2014/11/25 00:15 [edit]


ううむ

やっぱり、紅葉の色は日本ならではだなあ。
薔薇ももう全部おしまいのこちらは、次の派手なのは雪の花か霜の華……

竹流は紅薔薇で納得ですね。真は……そっかあの色か。うん、たしかに真っ白という感じではないかも。苦しみを知らないお嬢さんっぽいんですよね、白薔薇は。でも、確かに黄色って感じでもないしなあ。

自分のキャラを花で表現するのって面白そうですね。あ、ヴィルたちが作中でもうやっていたか。薔薇は……あ〜、真耶だけだわ、やっぱり。そんなにいるもんじゃないですよね、「薔薇」キャラ。

八少女 夕 #9yMhI49k | URL | 2014/11/25 05:53 [edit]


夕さん、ありがとうございます(^^)

そうかぁ、そちらはもう寒いんですよね……いや、いつも寒いイメージがあるけれど^^;
紅葉の色は、もみじの落葉樹ならではの色なんでしょうか。四季の気候が合っているのかな。
でも寒い地域は花の色が綺麗というイメージがあります。
雪の花か霜の華…は、それはまた綺麗ですよね。真は喜びそう(喜んでても分かりにくいけど)。

> 竹流は紅薔薇で納得ですね。真は……そっかあの色か。うん、たしかに真っ白という感じではないかも。苦しみを知らないお嬢さんっぽいんですよね、白薔薇は。でも、確かに黄色って感じでもないしなあ。
そうかぁ。思えば、薔薇の色ってそんなにないですよね。その中で選ぶことにいささか無理があるような気がします。そうそう、考えてみれば、薔薇の似合うキャラって少ない。真耶は全くその通りですね。蝶子や摩利子さまは華やかな印象はあるけれど、薔薇というよりは……だし。
竹流の場合、ちょっと愛車のフェラーリの色に引きずられている感もなくはないのですが、きっと似合うだろうと。真は……やっぱり野の花だな。それも儚い野の花じゃなくて、しぶとそうなやつ。あるいは毒のあるジギタリスとか……(あれって、結構花は綺麗……) いや、せめてタンポポとか土筆とかいえよ、って感じですよね。どっちも蔓延って結構面倒くさい雑草すれすれ。あるいは曼珠沙華。あれ? 赤は違うなぁ。じゃ、白いほうの(クリーム色)曼珠沙華。
いや、やっぱり「花」には無理があるか。ナナカマドくらいで(深い意味なし^^;)
でも、薔薇の中ではあんな色の感じかな。地味に自己主張。

> 自分のキャラを花で表現するのって面白そうですね。あ、ヴィルたちが作中でもうやっていたか。
あ、そんなシーンがあったような記憶が……誰が何だったか忘れちゃった(ちょっと悔しい←忘れていることが)。
今度また記事で書いてください。
コメントありがとうございました!!

彩洋→夕さん #nLQskDKw | URL | 2014/11/25 08:02 [edit]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/11/25 18:03 [edit]


うわあ!!

びっくりしました~~(^0^;)\
私のなんか全然、ステキなお花記事では無いのに~~~
(我ながらすんごい、しつこかったし(爆泣))
なんか、すみません~~~m(^∀^;;)m
どうもありがとうございます~~m(≧Д≦)mv-238

秋の薔薇や紅葉も良いですよね~~!!!
ジュウガツザクラもステキ!!!
命を謳歌する季節の春に咲く花より
冬に向かっていく季節に咲く花の方が健気な感じがしますね(^-^*)

あ!!認証用キーワードが

『に に サンキュウ』 だって!!!
なんか、嬉しいo(^0^*)o(笑)

紅葉、真っ赤だ~~~!!!
夕暮れ時の太陽の色を全部吸い取ったような
夕焼け色の赤ですね!!

かじぺた #- | URL | 2014/11/25 22:22 [edit]


鍵コメH様、ありがとうございます(^^)

知り合いの整形外科医に「痛いんだけど~」と泣き付いたら、整形外科医の常套句「使わなければいい」と言われました^^; 知ってるよ、でも使わざるを得ないから聞いたのに……(;_:)
でも、使うので、やっぱり治りません……(>_<)
三味線の大会でちょっと頑張ったら、やっぱり堪えました。でも今週末ももう一つ大会があるので、がんばらねば。痛みどめは効いているので、何とか乗り切ります。
そうそう、じっと家に籠もっていたら余計に痛いような気がしますよね。気分転換、大事です。

そして……薔薇、綺麗でした。天気も良かったので気持ちのいい時間を過ごしました(*^_^*)
紅葉も丁度鮮やかで、一粒で二度おいしい日でした。紅葉って、本当に日本の秋!って感じがしますよね。
おぉ、そして。Hさんもテリィ派でしたか! 良かった! いや~、あの漫画は本当に名作でしたね。今でも、私の「物語への目覚めを導いてくれた作品」と思っています。だって……あんなに引っ張って結ばれないなんて……世の中の厳しさを学びました^^; いや、アルバートおじさんがダメってわけでもないのですけれど……^^;^^;
我が家の紅葉はどうやら今日あたり真っ赤になっているようです。
こちらもまた楽しみたいと思います。えぇ、落ち葉掃きも頑張りますよ(^^)
コメントありがとうございました!

彩洋→鍵コメH様 #nLQskDKw | URL | 2014/11/25 23:32 [edit]


きれい

バラって、この時期にもこんなにきれいに咲くのですね。
品種によって、咲く時期もいろいろなのかな?
バラが花の中で一番好き……と言いながら、そんなことも知らず。
でもやっぱりこの気品ある姿は花の中のプリンス&プリンセスのような気がします。
最後のあのバラ、青いバラに見えるんですが、まだ青には達していないのかな?とってもきれい^^
沢山の写真、ありがとうございました。

そして、腱鞘炎、大丈夫ですか?
あれはなかなか治らないですが、なるべく使わないようにして、お大事にしてくださいね。(ってこれが難しいんですが><)

lime #GCA3nAmE | URL | 2014/11/26 02:18 [edit]


わ、須磨離宮公園だ。春には桜を見に、二、三年に一回は行っているんですが、秋は行ったことなかったなぁ。
お天気がいいと、すごくいいですよね。レストハウスから見えるヨーロッパ庭園と須磨浦の眺めが、気に入っています。
薔薇の写真も、紅葉の写真も、すごく素敵です。目で見た感じに近いのでは? こんな近くで、紅葉と薔薇がいっしょに見られるなら、時間を作って行ってみようかな。
秋の気分、たっぷりと味わせていただきました。

TOM-F #V5TnqLKM | URL | 2014/11/26 18:45 [edit]


かじぺたさん、ありがとうございます(^^)

いえいえ。いつもかじぺたさんのお写真にはあこがれているのですよ~。すごいプロみたいなお洒落な写真というのじゃなくて、ユーモアがあって、被写体への愛があって、物語みたいな写真じゃないですか! お花もいっぱいいっぱい撮っておられて、いつもあれこれ研究するのですが……なかなかうまくいきません。あ、そんなに研究してないけど^^; でも、物語みたいに写真を使いたい、という気持ちで、ちょっとまねっこしてみましたよ(*^_^*)
でも、使ったのは5分の1くらい。写真を選ぶのに疲れてしまいました……ほんと、かじぺたさんってすごいです。これからも師匠と仰いで……お勉強させてくださいませ。

そうそう、秋の花。秋の空気がそう思わせるのでしょうか。同じ薔薇なのに、春よりもなんだか一生懸命に感じますね。紅葉も、急に冷え込んだ方が綺麗になると言いますし。
でも紅葉は写真が難しい。あの色、ちゃんと出ませんね。それに、頭上の高いところを覆う天蓋のような紅葉、あの「覆われた感じ」「ドームを見上げる感じ」を出すには、別のタイプのレンズがいるんだろうなぁ。ま、それは記録ではなく、記憶にとどめます。
それに散歩もできて、健康的でよかったです。またお散歩しようと思いました(*^_^*)

そして、認証用キーワード! 分かります。私も時々、楽しい数字にぶち当たると、なんだかハッピーな時があります。これ、面倒くさいだろうなぁと思うのですけれど、以前、これを外したとき、変なコメントがいくつか来たので、関係ないかもしれませんが、そのままです……
面倒くさがらずに打ち込んでいただいて、感謝です。そう、サンキュウ!
コメント、ありがとうございました!!

彩洋→かじぺたさん #nLQskDKw | URL | 2014/11/26 19:29 [edit]


limeさん、ありがとうございます(^^)

はい。こちらはほとんど四季咲きの薔薇みたいですね。きちんと管理して切り戻しとかして、肥料もしっかりあげて、とすれば、四季に咲くようですよ。と言っても、あまり暑い夏や寒い冬はやっぱり無理で、春と秋が一番沢山咲くみたいですけれど。
と言っても、手入れが悪かったら、いい季節にも咲きませんけれど^^;
薔薇って肥料食いだと言いますものね。でももとは野薔薇。原始にかえって……ってのは無理か。こんなに品種改良されているんですものね。
limeさんの一番の花は薔薇でしたか! ちょっと意外な感じがしました。私は……何かなぁ。木の花なら、やっぱり梅かも。桜もいいのだけれど、まだ春の訪れを待つ時期に咲く梅がとてもありがたい感じがして。切り花は……う~む。
でも、薔薇は種類も沢山あるので、本当に目の補養になりますよね。

> 最後のあのバラ、青いバラに見えるんですが、まだ青には達していないのかな?とってもきれい^^
はい。薄紫の薔薇のようでした。たぶん「マコト」(ってなんで勝手に名前を^^;)と同じやつかな? 写真が多すぎて、なんだかわからなくなっちゃった。
> 沢山の写真、ありがとうございました。
いえいえ、沢山見てくださってありがとうございます。

> そして、腱鞘炎、大丈夫ですか?
> あれはなかなか治らないですが、なるべく使わないようにして、お大事にしてくださいね。(ってこれが難しいんですが><)
ほんと、ますます悪化しているような気もしますが、今週末の三味線大会in滋賀を乗り切りたいと思います。でも、曲げられないし……泣きそうな時も(;_:)
コメント、ありがとうございました!!

彩洋→limeさん #nLQskDKw | URL | 2014/11/26 19:40 [edit]


TOM-Fさん、ありがとうございます(^^)

こんばんは~。そうそう、TOM-Fさんにはお馴染みの場所、になるのですね~。
実は私、初体験で……そうそう、TDLには行くけど、USJには行ったことのない関西人、近いからかえって行かない場所っていっぱいあって。恥ずかしながら、兵庫県民になって十数年経ちますが、行ったことのない場所だらけです。職場で、始めて行ったわ~と言ったら、兵庫県民からは「遠足で何回も行った」と言われました。
桜の季節も綺麗でしょうね。また行ってみようと思います。そうそう、今回、素敵な梅園があることを知りました。梅、大好きなので、ぜひその季節にはみにゆきたいと思いました。

> お天気がいいと、すごくいいですよね。レストハウスから見えるヨーロッパ庭園と須磨浦の眺めが、気に入っています。
そうそう、思ったよりもずっと中は広いんですね。連休で、家族連れもたくさん来ていました。子どもの遊べる場所もあって、いいなぁと思いました。レストハウスは混んでいたので、外から見ただけなのですが、中でお茶でもしたらいいだろうなぁ……今度は是非、使ってみたいです。
> 薔薇の写真も、紅葉の写真も、すごく素敵です。目で見た感じに近いのでは? こんな近くで、紅葉と薔薇がいっしょに見られるなら、時間を作って行ってみようかな。
はい!ぜひ、見に行ってください。薔薇はこんなにたくさん一気に見たのは初めてだったので、とても楽しかったです。途中までは名前も見ていたのですが、もう覚えられないし、後で名前にこだわることもなさそうだったので、途中からは花をひたすら楽しみました。紅葉は植物園の方でとても綺麗でしたよ。日本庭園は、お天気が良ければ座ってゆっくりご飯でもしたい感じでした。今度はお弁当持って行こう!
> 秋の気分、たっぷりと味わせていただきました。
見てくださってありがとうございました(*^_^*)
そして、コメント、ありがとうございました!!

彩洋→TOM-Fさん #nLQskDKw | URL | 2014/11/26 21:05 [edit]


薔薇も紅葉も桜も・・・♡

お早う御座います♪
最近、日照時間が足りないので、光合成をして生きているペチュニアにとっては
イマイチ調子があがりませぬ・・。
コメントも遅くなっちゃってスミマセン★

あーー、薔薇のお花が沢山ですね♡
それに・・やっぱり奇麗です♪
植物園のは、ウーーム・・・だったのですが、やはり中央部は見事なバラ園が多い
ですね♪
もう、薔薇の名前なんて覚えられませんね。
似ていても「別物」あるし・・・。
で、薔薇のお花だけを見て回る事になるんですけど。
まるで彩洋さんの説明を受けながら見回っている感じがしますよ♪

紅葉も見事ですね。
きちんと真っ赤になって落葉するみたいですね。
こちらのは、赤くなる前に落葉しちゃうみたいなんですよ。
気候の差かな・・・?
秋の桜もこんなにお花を咲かせるのは珍しいですね。
この辺のはもっとマバラなんですよ。
実家の前の公園に秋に咲くのあるんですけど。
それでも珍しいから皆愛でているようですけどね♡

ペチュニア #- | URL | 2014/11/27 05:44 [edit]


ペチュニアさん、ありがとうございます(^^)

そうです、最近、すっかり夜暗くなるのが早いですよね。
5時になったらもう真っ暗……早く冬至が来ないかなぁ。
ペチュニアさんも、太陽の光が減ると弱ってしまわれるんですね……分かります。
コメントなどは、気になさらないでくださいね! お暇なときに時々遊びに来てくださいませ。私も気紛れながら、遊びに行かせていただいておりますので(^^)

そして。はい。ペチュニアさんの薔薇記事に触発されちゃいましたよ。
本当は我が家の庭のバラで、と思ったけれど、手入れが悪すぎて……庭の他の花や木に埋もれてしまって^^;
で、見に行ってみました。そうそう、写真に撮っても、いちいち名前を確認しても覚えていないし、ブログに写真をアップする段階ではすっ飛んでいますよね。
でも、色も少しずつ違うし、花の形も、本当に種類が豊富で楽しく見ることができました。
丁度いい季節だったのもあるのでしょうか。でも、枯れてるのも咲いていないのもあって、ば~ん、といっぱいいいっぱい咲く春とはちょっと違うんだなぁと思いました。秋は秋で素敵ですけれど(^^)
何より、広いところで、かなり健康的な散歩になりました。しかもここ、結構山の斜面にあるので、実は昨日あたり筋肉痛で……^^;

そうそう、紅葉は確かに、季節によってはあまり赤く染まらずに落ちちゃうことがありますね。
今年は綺麗だと思います。赤くなる前に落葉するのは、やっぱり気候の影響なんでしょうか。勿体ない感じがしますね。今は街路樹も色づいて綺麗です。落ち葉は……大変そうだけれど。
いつもは散る前に役所の人が切りに来るんですが、今年は先に落ちちゃったようで……あれ、誰が掃除するんだろう?というくらい歩道に落ち葉がたまっています。
ジュウガツザクラは、たまたま見頃だったのでしょうか。近づいて見たら少し終わりかけみたいでしたが。秋の桜は花が小さくて、ちょっと迫力には欠けますが、それはそれでいいですね。
家の前の公園に、秋桜なんて、なんてお洒落な……九州地方は思わぬ花が道沿いとかで見られて、いいなぁと思います(*^_^*)
コメント、ありがとうございました!

彩洋→ペチュニアさん #nLQskDKw | URL | 2014/11/27 07:06 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/535-d814fd0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)