07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

【雑記・あれこれ】久しぶりに本屋に行ったら…… 

本屋さんで
ものすごく久しぶりに街に出たので、本屋さんに寄ってみた。
以前はあれこれ用事があって街に出ると、必ず本屋さんに寄ってしまって、帰りにはすごい荷物を抱えて帰る破目になっていたのだけれど、最近は何よりもまず街に出ない、その結果、本もネットで買うことが多くなってしまって(重くないし……)、すっかり本屋のわくわく空間から遠のいておりました。

神戸の某町の某本屋さんは私のお気に入り。
「立ち読み」ならぬ「座り読み」を許可してくれる有難い本屋で、書棚と書棚の通路にベンチが並んでいる。でもなかなか人気が高くて座るところを確保できないんですよね。
しかも、本のラインナップが何となくマニアック。
奥まったところにある自然科学コーナーと歴史・民俗コーナー(日本・世界)は私の聖地でもあります。

入り口近くはやはりベストセラーが並んでいるのですが……
ぱっと見て、何だか様変わりしたな~と思いました。
表紙がすっかりイラスト、しかも人物が漫画・アニメ調に描かれたものがずいぶん増えましたよね。
何となくポップな感じというのか、はっきりした色彩というのか、目を引くものが多くなったように思います。
文学作品の表紙も様変わりすると、確かにちょっと手に取って読み直してみようかな、と思ったりするんでしょうね。

そう言えば、夜中の番組も、昔は深夜映画やドラマが多かったのに、今はアニメですね。
しかも結構マニアックなものをやっていて、なぜかオジサン世代も見ていたりする。
日本人ってやっぱりポップなものが好きなんだろうな。
ゆるきゃらにしても……ルーツは既に江戸時代の百鬼夜行漫画にあったみたいですし。

久しぶりに本屋に行ってみたら、結構人がいっぱいいて、すっかりネット書籍に押され気味だと思っていた「本」も頑張っているなと思えて、ちょっとほっとしました。やっぱり本は、ページをめくって、紙で読むのがいいなぁ。
とはいえ、ネットのおかげでこうして自由に書いたものを発表できているのですけれど。
そして、重いものを持たずに済んでいるのですけれど。

でも、本屋はやっぱり危険区域でもあります。
一度入ったら、出て来れない…・・・・^^;
本屋さんで2
あれこれ脈絡なく買いこんでしまいました。
おかげで重い荷物を持って、ますます腱鞘炎が悪化したのかも……
MasterKEATON……私のバイブルです(*^_^*) 新刊、嬉しいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

Category: あれこれ

tb 0 : cm 4   

コメント


本屋さん

最近はほとんど本はAmazonで買ってしまうので、本屋さんにはずいぶん行っていません。でも、今は雑貨屋さんとコラボした、すごく店長のこだわりの見える本屋さんなんかも出て来て、いいですよね^^(久しぶりに長居しちゃいました。生物学、宇宙科学ものがいっぱいで!)
今回ご購入の本たち、面白そうですね!本はやっぱり紙の本が一番です。(ブログ作家のくせに^^;)
私も最近本を数冊購入したんですが、これまた読む時間が無くて積読になっています。ううう。
MasterKEATON、気になっているのです。いつか読もう^^



lime #GCA3nAmE | URL | 2014/12/10 07:13 [edit]


 こんばんは。
ああっーーー 此の類 科学と図鑑とコラムの間程度の本って楽しいのですよね。
そうそう 最近は本の表紙の傾向変わりましたよね。
特に 夏の本100選とか あの類の時期は特に…
死に至る病 が 妙に爽やかな表紙で平積みされている時は 力ない笑いが出ました。
それにしても ダニエルの遺作ーーー 気になるーー

最近は近所のお気に入りだった本屋が潰れてしまって…
残っている本屋は 流行本とビジネス本とハウツー本しかないような本屋で…
すっかり アマゾンの常連になっていますね。

ウゾ #- | URL | 2014/12/10 18:59 [edit]


limeさん、ありがとうございます(^^)

あぁ、私もAmazonに頼っている今日この頃です。
でもやっぱり本屋さんはいいですね。本を確かめて買う方がずっといい……それにあれこれ迷うのも楽しいし。決めきれなくて買って帰って、積読になることもあったりして。
そうなんですよ。本屋さん、残念ながら売れるものしか置けないような零細企業となっているところも多いですが、拘っているところは本当に拘っておられますよね。
なかなか手が出ない美術書とか写真集とかもいっぱい並んでいて、ついつい魅入ってしまいます。それに各コーナー、なかなか凝った本が置いてあるのですよ。
今回購入した本は……ハイ、面白そうでしょ(^^) そして何より、Master KEATON、気になるでしょ(^^) いや、やっぱり面白いです。
寒くなると出不精になるけれど(そしてまたまたAmazon頼みに……)、本屋は暖かいし、こちらのお店にはベンチもあるし、また出かけようかなと思いました。他に予定がなかったら、永遠に根が生えそうで怖いのですけれど……(昔はいつもそんなのでした)。
コメントありがとうございました!

彩洋→limeさん #nLQskDKw | URL | 2014/12/11 01:56 [edit]


ウゾさん、ありがとうございます(^^)

やはりウゾさんもすっかりAmazon状態ですか。便利ですもの、買いたい本がはっきりしていたらいいですよね。そして本屋さんと言えば、生き残りをかけてかなり気合の入った本屋さんから、何とかぶら下がっている感じの本屋さんまであって、これからどうなるのかなと思いつつも、この日本屋さんに行ったらすごいたくさん人がいて、ちょっと安心しました。

そうそう、このちょっと図鑑のような、でも徹底的に科学的じゃなくて、ちょっと俗っぽいことも書いてあったりしての本っていいですよね。こちらの鉱物の本と一緒に並んでいたのには、パワーストーンとしての効能?まで書いてありました。
そして、そうですよね。何だか本の表紙のイメージがアニメ・イラスト調になっていますよね。何となく抵抗があるのは、表紙には難しい顔のドストエフスキーとか芥川とか太宰のアレンジ写真って感じのが懐かしいからかしら。今や「あれ、これまさかの『人間失格』??」ってなことになっている……
でも、若者が手に取りやすくなったのはいいことなのかも。表紙ひとつで売れ行きって大きく変わるんでしょうね。
そう言えば、テレビのコマーシャルも、何だか短いアニメ作品になっているものがありますよね。

> それにしても ダニエルの遺作ーーー 気になるーー
まだ読んでいないのですが、ものすごく分厚いです。これでイマイチだったらどうしよう、と思ったりしながら……
コメントありがとうございました!

彩洋→ウゾさん #nLQskDKw | URL | 2014/12/11 02:06 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/539-6cf8882f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)