07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

【雑記・花】百花繚乱2015(1) 

山茱萸2015-3
この花が咲くと、春だなぁと思うのは山茱萸(さんしゅゆ)。
山茱萸
朝陽の中では黄金色に輝いて見えますね。
木瓜2015-3
そして、春を知らせる赤は、この木瓜の花。木瓜の木には通常棘があるのですが、こちらの真紅の木瓜には棘がありません。
木瓜2015
木瓜2105-2
アップにしていくと、まるで宝石のようですね。ルビーかな?
というわけで、しばらくブログお花見?、お楽しみください(*^_^*)
土佐水木2015
土佐水木は去年剪定しすぎて、今年は花が少ないのですけれど、また来年に期待。
そう言えば、花の咲く木は、毎年毎年綺麗に咲かそうとするのは難しくて(きっとプロなら可能なんでしょうけれど、素人の手抜きガーデナーには難しいのです)、1年おきにでも綺麗に咲いてくれたら合格、って感じなのです。
だから、今年の主役は誰、なんて毎年主役を変えています。今年は……う~ん。枝垂れ桜が咲いてから考えようっと。
雪柳ピンク2015
ピンクの雪柳。こっちも剪定しすぎて花が少ないのですけれど(雪柳って放っとくと大変なことに……庭を占拠するくらい大きくなる)、やっぱりかわいい。
雪柳ピンク2015-2
仄かなピンクが何とも言えません。数日のうちにこんなに見事になりました。
ピンク雪柳2015-2
次はアーモンド。
アーモンド2015-1
今年は色々な花が一気に咲いたような気がします。気候によるのでしょうか。
アーモンドはうちにある3本の木のうち2本がほとんど満開。木と言っても、全然大きくならなくて、木全体を写すのは恥ずかしいので、花のアップをお楽しみください。
アーモンド2015-2
アーモンド2015-3
花弁の数って大体が5枚なのですけれど、6枚のもあります。
アーモンド2015-3-28
1日待ったら、ほとんど花が開きました。ひとつひとつの花が大きいので、見ごたえがあります。
ちょっとだけ、実も採れます。
椿-炉開き2015
さて、実は我が家に一番多いのは椿の花なのです。お茶をやっていた時、いつもで持って行けるようにと幾種類か植えたのが始めでした。けれど、今年は冬にあまり咲かなくて、何故か今頃頑張っています。上は「炉開き」という名前の椿。名前通り11月ごろに咲き始めるのですけれど、今年は何故か去年の11月ごろに咲いてしばらく花を見なかったところ、春になってまたずいぶんと花をつけていました。
椿-月光
こちらは「月光」。実は花弁は真っ赤なはずなのに、この子は何故か斑入りになっていました(@_@)
実家に帰った時に、綺麗に咲いている月光がありました。本来はこんな感じです。
gakkou.jpg
ちなみに「日光」はこちら。中も真っ赤なのです。でも「日光」はあんまりうまく咲かないのです。花弁がちょっと小さくなっちゃう。あ、手入れが悪いだけかもしれません(@_@)
椿日光
でも、椿は花の少ない季節に咲いてくれるので、貴重なお花です。
椿ピンク
他にも色々な花が満開です。
寒緋桜2105
枝垂れはまだ咲かないけれど、寒緋桜はもう終わりかけです。
エリカ
エリカ(ヒース)の花も、まだ寒い時期から咲いてくれて、今はもう終わりかけています。
これから枝垂れ桜と続いてハナミズキも咲き始めるかな……クリスマスローズはこれからまだ4月いっぱいは楽しめます。
クリスマスローズ白に紫斑点2
ついでに、放っておいたら、花が咲いちゃった野菜^^;
ブロッコリー
これ……ブロッコリーの花なんです^^; 取りあえず、花になっても綺麗ですね(*^_^*)

さて、次回の『花紀行』?は、綾部山梅林にご案内です。ちょっと時期が遅くて、花は終わりかけていたのですが、まっしろの梅が見事でした。こちらの記事は【石紀行】の番外編としてお届けします。その梅林には古墳があちこちに点在しているのです。
春はやっぱりいいですね(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

Category: ガーデニング・花

tb 0 : cm 2   

コメント


うわあ、春ですねえ。華やかで良いですねえ。
日本の春は潤いがあって、良いですよね。

大海さん家のお庭は本当にたくさんの種類のお花や木がたくさんあって、色がありますよね。
年毎に主役が変わるというお話になるほど~。

こちらは花の少ない季節ですので、もっともっと紹介してください。
目の保養^^

けい #- | URL | 2015/03/28 19:14 [edit]


けいさん、ありがとうございます(^^)

はい、春なんですよ。ここの所急に暖かくなったので、一気に咲き始めました。
この季節はやっぱいお庭も賑やかになって、明るくなるので楽しいです。1年で一番良い時期ですね。
春は木の花が多く咲くので、ボリュームもあるし、足元でも小さな花が沢山咲くので、彩も華やかですものね。うちの家も節操失く色々なものが植わっているので、楽しいのですが、あまり大きな木はないのです。
でもこうしてブログの中でご紹介するのは嬉しいですね。花たちも皆さんに見ていただいて、小粒ながらも喜んでいると思います(^^)
そうそう、毎年主役は変わります。今年は……私の中では山茱萸なのですけれど、桜が咲いてみなければわからないかな……去年は桜がいちばんでしたけれど。
物語も一緒ですよね。作者の中で、今回の主役はこっち、って主人公というわけじゃなくてもその時々で肩入れする相手が変わっていたりして(*^_^*)

けいさんの目の保養になるように、またまた実家のお花たちもご紹介させていただきました。
ご覧くださいませ(*^_^*)
遅ればせながら、梅紀行もアップ予定です(逆だったなぁ^^;)。
コメントありがとうございました!!

彩洋→けいさん #nLQskDKw | URL | 2015/03/29 12:28 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/577-034000b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)