09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

2015年6月のつぶやきコーナー 

<Twitter代わりのつぶやきとお知らせのコーナー>
通常の記事は、もうひとつ下から始まります

【8888Hitリクエスト・短編】人喰い屋敷の少年(8)歪み
【石紀行】27.栃木足利・名草巨石群~神の胎動を感じる巨石~(1)本殿巨石群
【石紀行】28.栃木足利・名草巨石群~神の胎動を感じる巨石~(2)奥宮巨石群
【石紀行・緊急特集】29.兵庫西宮・越木岩神社~磐座を守りたい~

応援中越木岩神社の隣地に残る磐座の保存活動
募集中【オリキャラのオフ会】参加者大募集中!
 offkai.png
 是非、ご参加ください! まだまだ募集中!

古いつぶやきは、続きを読むにあります。




2015/6/30
嵐さんの宮城コンサート申込みしたけど、きっと当たらないだろうなぁ~
今年の秋は福島にもお仕事で行く予定で、福島の見たかった石を制覇したいし、宮城が当たったら岩手の石もついでに見に行きたいし、あれこれ想いは広がるのであった。
でも、今年の本命は足摺岬の唐人駄馬なんですよね…・・台風との闘いです。以前、毎年四国に行っていたことがあって(なにしろ龍馬研究会の幽霊部員ですから、脱藩の道巡りをしたり……)、でも3分の1回は台風で橋を渡れなかった。夏休み期間って台風にぶち当たる確率、高いんですよね。
あぁ、それよりも、今回の週末東京出張で分かったこと。最近、新幹線に酔う……三半規管、壊れてるっぽい(;_:) 大丈夫かなぁ、私。そんなこんなで休日なく週明けの仕事に入って、昨日は夜遅くまで書類の山と格闘したら、ふらふらに……でも、今日も頑張らねば。

2015/6/28
海鮮丼
週末は東京でセミナーでした。日曜日は早朝から築地で海鮮丼! 美味しかったけど、朝から重かった^^;
築地1
マグロ解体後のカマ……テンション上がる築地の朝。でも、やっぱり日本人より外国人が多いのね……
築地2
犬もいたよ。あ、わこちゃんは別の犬。この子の名前は?? 耳が大きくてオオカミさんみたいな犬。

2015/6/20
offkai.png
あ、オリキャラオフ会の公示、近日記事をアップしますね! ただ今、マコトが北海道のじいちゃんにお手紙を書いています。多分「にくきゅう文字」では詳細が伝わらないので(どころか、なにも伝わらない?)、タケルがフォローの電話をしていることでしょう。
夏の北海道! みんなおいで下さい!(って、私は近畿地方の人間だった…・・)

2015/6/17
Twitterで時々巨石紀行の紹介をさせていただいているんだけれど、この頃リツイートしてくださる方やお気に入り登録してくださる方がいて、ちょっと嬉しい(*^_^*)
そんな中、つい先日母と話題になっていた西宮市の越木岩神社の隣地(もとは女子短大だったが経営難から手放した)にマンション建設が予定されていて、いくつかの磐座が破壊されようとしている、という記事をいくつも見た。署名活動もしている。マンションを建てるのをやめろというのではなく、調査をちゃんとして欲しい、保存が可能な計画への変更を考慮してほしい、というもの。女子短大の時はこの磐座をそのままにしていたし、神社には拝殿があり、もしも破壊されたら、遥拝する磐座が無くなるという部分も出てくるもよう。
土地を買った業者の勝手と言えばそうなのかもしれませんが、せめて調査の依頼には応じて欲しいなぁ。
来週あたり、神社に行ってみよう。
越木岩神社の隣地に残る磐座の保存活動

2015/6/14
元気に石紀行を続けるために、体力維持をしようと、最近土日は近くの山を登ったりしているのですが、さすが神戸。その辺の山にもちゃんと登山道(ハイキングコース?)が作られていたりします。
でも、今日はびっくりした……近所の山なのですが、
山てっぺん
最初はのんきに、リクもこんな山の中を歩いたりするんだろうなぁなんて思いながら歩いていて、いや、でもこの山、ウバメガシの木が無かったら崩れてるやん、と思いながら崩れかけた岩などを確認したりしていたのですが。
山のてっぺん辺りに本道から逸れるように道があり、道標によると「○○村」と私が住んでいる場所の隣の村の名前が書いてあったので、ま、いつかは着くのだろうと、ちょっと降り積もる枯葉の多い道を降りていったら!
どう考えても、ここ数年誰も通っていませんよね? というように大きな木が倒れたまま放置されていたり(枯葉が多い時点で怪しい……)、水が流れて自然に道になっているように見えるだけで、実は迷子なの~?とか思えるような状況になっていたり(よく山菜採りに行った老人が……なんてニュースを想像。でも、石紀行も大概そんなところしか行ってないのですけれどね)。
それでも、時たま地面に目印の小さな角石(赤く塗ってあって、日本道路公団と書かれている)があるから、いつかどこかに出るんだろうと信じて山を下り続け(でも、一体いつの認定?)……
最後はけもの道のようになり、藪の中から登場!みたいな感じになり、暗くて怪しいバイパス道路の下(もしかして普段は鍵がかかってます?みたいなフェンスと扉付き)を潜り……
いや~、遭難って、近所でも起こせるんだなぁとしみじみ思ったのでした。
あじさい

2015/6/10
「あぁ~しんどかったぁ」と、まるでいつかの星野監督のようなコメントを言ってしまう今日の野球。気が抜けない試合で、テレビにかじりついて途中からは正座状態になっちゃいました。交流戦、今年は面白いなぁ。一時期はどうなることかと(いや、今年もまたかと)思ったけれど。ま、まだ先は長いけれどね。
ゴディバ
やっと安心してゴディバのアイスクリームを食べれる。あ、こんな時間に食べちゃダメだけど、噂のゴディバのアリスクリームがどんなのか、味わおうということになって……う~ん、ま、びっくりするほどじゃないような気がする……

2015/6/7
昨日は法事と勉強会の梯子。今日は朝からお仕事に行って、昼からちょっとだけ須磨離宮公園に行ってみました。私ってどうして薔薇の満開時期を外すのかしら。でも菖蒲がとても綺麗でした。また花記事をアップしたいと思います(*^_^*)

2015/6/5@ ヒメシャラが咲きました(*^_^*)
ヒメシャラ2
今日は時間年休を貰って、おうちにいます。植木屋さんが来てくださって、庭の木を切ってくださっています。さすがに大きな木は手が届かなくて。若かったらよじ登ったのですが、さすがに複数回、捻挫してもう痛みが取れることがなくなった足には辛い。ということで今、外からチョキチョキと鋏のいい音が聞こえてきています(*^_^*)
枝垂れ桜は、かなり大きくなってきて、絶賛門扉の上を覆い中。門を入ろうとすると結構でれ~ん、と邪魔になる感じ。「切った方がええんとちがう?」という植木屋の社長さんの言葉に、職人さん「枝垂れやから枝垂れるもんや」。だよね~。
って、そもそもこんな邪魔っ気なところに植えた私が悪いのね(いや、うちの親か)。こんなに大きくなる予定ではなかったのよ。
何はともあれ、この時間を使って、続きを書こうっと!
関連記事
スポンサーサイト

Category: つぶやき

tb 0 : cm 11   

コメント


おはようございます

植木屋さんが入ってくださると、見違えるようにきれいになりますよね。
我が家は年間契約しているので、仕事から帰ると庭がピカピカになってて、嬉しくなります。(って、山から拾って来た妙な木ばっかりなんですが)
ヒメシャラというは初めて聞きました。
これも花盛りですね^^

執筆ははかどりましたか?
平日に休みをもらえると、いつもよりはかどりますよね^^
セールスマンも、セールス電話も、シャットアウトできたらもっといいんだけど。

lime #GCA3nAmE | URL | 2015/06/06 08:15 [edit]


limeさん、ありがとうございます(^^)

以前は自力で切っていたのですが、やはり木が大きくなってくると無理みたいです^^;
金曜日は途中から大雨で、職人さんも「また来ます」と帰っていかれて、昨日私の留守中に来てくださっていたみたいです。昨日は法事と仕事絡みの勉強会でずっと出かけていて、夜中近くに帰ってきたので、さっき起きてからようやく庭の状態を確認。おぉ、大きな木がすっかり短髪に……でも下草をこれから自力で手入れしなくちゃ!
年間契約かぁ~それもいいなぁ。うちは最初全て自力だったのを、最近やっと植木屋さんには行ってもらうことにしたところですが、そのうち「全部任せた!」って感じになるのかなぁ。確かに住楼ですものね。
ヒメシャラはおそらく沙羅双樹(ナツツバキ)のオトモダチだと思うのですが、うちはナツツバキとヒメシャラを並べて植えてあったのが、ナツツバキが枯れてしまって、その上4本立てだったヒメシャラも1本が残るのみとなっていました。その生き残ったヒメシャラが10年を経て、今年は小さな木にものすごくたくさん花をつけています。もともと地味~な花なのですが、玄関出たらすぐのところに植えてあって、ちょっと目を楽しませてくれます。今日もいっぱい写真を撮っちゃった。
執筆は~あはは~、はかどるどころか気が散って気が散って……でも確かに休日よりは平日の思わぬ休みの方がはかどるかもしれませんね(^^)
コメントありがとうございました!!

彩洋→limeさん #nLQskDKw | URL | 2015/06/07 09:05 [edit]


こんばんは~

拍手ありがとうございました(^^) お元気でいらっしゃいましたか?
菖蒲の記事もアップしましたので、ぜひお楽しみくださいませ。おうちに菖蒲の花があったなんて素敵ですね。水辺の花が咲き始めると春が終わって夏が近づいてくる気配を感じます。
それにしても……どうやら薔薇に縁がないのか、ピーク満開の薔薇が見れないです^^;
コメントありがとうございました!

彩洋→鍵拍手コメP様 #tC24bbHA | URL | 2015/06/08 22:51 [edit]


記事がいっぱい!いつの間に!(笑)
下の記事は帰ってゆっくり^^
まずは遭難記事(いや、ちがうって)
これは面白そうな森の小路ですね。うんうん、リクなら迷いたくてわざと入っていくかも。
最近はまったく山歩きはしないんですが、子供の頃は大海さんが書かれているような散策を、毎日のようにして遊びまわっていました。
本当にどこに出るか分からないんですよね、山道って。
冒険だ~~とか言ってぐんぐん進んだら、良く知ってる道に出て、がっかり・・・とか。
でもくれぐれも、遭難だけはしないように><

lime #GCA3nAmE | URL | 2015/06/15 07:16 [edit]


limeさん、ありがとうございます(^^)

遭難記事にコメントを頂き、ありがとうございます^^;
今日、英語の先生のところに行って来たので、一緒にマップルしてみたら……一体私はどこを通ってきたの!?という感じで、何度見ても途中で道が消えているんです。つまり、ちゃんとハイキングコースに認定されいてるわけでもなく、かなり怪しい危ない道だったようです(@_@)
いや~、石紀行ではこんなとこ、しょっちゅう通っているとはいえ、やっぱり危ないんですね~としみじみ思いました。遭難しなくて良かった!
来週は危ない道ではなく、普通の道を通って、少し山の背を縦走してみようと思います。
この山、普通の歩き方をしたら、きっとそんなに危ないところではないのですが、道が錯綜している感じです。家からそんなに遠くないし、縦走してバスで帰ってくるのもありだし、ちょっと色々チェックしてみようかなぁと。
そうそう、子どものときは随分と私も冒険しました。でも、子どものことですから、結局大した距離は行っていないのですね。limeさんの仰るとおり、頑張ったつもりでも、全然進んでいない^^; 今回は……うむ、かなり迷走して、実は結構知っているところに出たみたいですが、途中は「道なき道(けものみち?)」だったようです。知らぬは○○とはよく言ったもので……
足のこともあって、さすがに気をつけなくちゃ、と思いました。
コメントありがとうございました!!

彩洋→limeさん #nLQskDKw | URL | 2015/06/16 07:13 [edit]


本当に・・・たぶん、遭難ってそんな感じなんだと思います。
なんの気なしに、お気軽に行って・・・
はっと気が付いたらこんな状態みたいな。
生きてるって実感を感じられるのはこんな瞬間なんでしょうね。
なんて・・・充分お気をつけてくださいね。

かぜっぷ #- | URL | 2015/06/16 20:15 [edit]


かぜっぷさん、ありがとうございます(^^)

かぜっぷさん~、おひさしぶりです!! あ、またこっそりスポンサーサイトに拍手したりしておりました(^^)
お元気でいらっしゃいますか? お仕事にお魚さんに、お忙しいことと思いますが、お身体にはお気を付け下さいね。でも、きっとそちらは今頃いい気候なんでしょうね~
さて、そうなんですよ。「こうして遭難する!」の典型みたいなことをしてしまいました。でももう、登る元気がなかったんです……そう、怪しいと思った時点で引き返すべきでしたね。帰ってきてからあれこれ調べてみたので、次回はメインロードを行きたいと思います。
さすがに生きてて良かった~とまでは思うほどではありませんでしたが^^; でも、最後に誰もいない、バイパスの下の暗いトンネルのようなところ(しかも、前後に金網と鍵付き扉あり)を潜るときは相当に怖かったです。いや、誰もいないからよかったのですけれど、変な人が潜んでいる可能性もありますものね。気をつけなきゃです。
でも海やら山やら、360度見渡せる素敵なポイントでした。
コメントありがとうございました!! 

彩洋→かぜっぷさん #nLQskDKw | URL | 2015/06/16 21:01 [edit]


2015/6/17に

経済的な設計というのはあるのでしょう。でも、磐座を避けて建設するというのも設計家の醍醐味だと思うんですが・・・。
こういうのを若干でも理解している施主なら希望も持てるのでしょうが、どうでしょうか?何かを避けて設計するのと、そうでないのは明らかに経済性が違ってきますから、儲けたければね。
署名活動が起こっているということは、かなり憂慮されているのでしょうね。
サキは調査ぐらいでは満足できません。きちんと残す。出来れば遥拝出来るように配慮してほしいと思います。その範囲で最大の経済性を出す。設計家にはそれぐらいの良心をもって設計し提案してほしいですね。でも施主の意向は絶対だから、無理かなぁ・・・。

山西 サキ #0t8Ai07g | URL | 2015/06/17 21:32 [edit]


サキさん、ありがとうございます(^^)

うん、本当に難しい問題ですよね。女子短大では、神社の意向を汲んで、イワクラの場所を残しておいてくださっていたようです。少し形を変えた部分などはありそうですけれど。でも、建設業者には絶対利潤しかないと思います。それはある意味いたし方のないことですよね。これで経済が回っていると言えば回っているのだし。今の地主さんの自由と言えばそうなのですけれど、ね。
うちの実家のほうも、今まで自分たちの土地であった場所が今、更地になっていってるところで、ついきのうまでは自分たちが自由に歩き回ることにできた場所が、今では勝手には入れない場所になっています。
でも、署名と言っても、何かを動かすには少数の意見、という感じではあります。世間の多くの人にとっては、石のひとつやふたつ、って感じなのでしょう。ただ、人が作った物とは違って、磐座はそこにあることが問題だったりするので、位置が変わると意味合いも変わってしまうのでとても残念です。

> サキは調査ぐらいでは満足できません。きちんと残す。出来れば遥拝出来るように配慮してほしいと思います。その範囲で最大の経済性を出す。設計家にはそれぐらいの良心をもって設計し提案してほしいですね。でも施主の意向は絶対だから、無理かなぁ・・・。
うん。サキさんの力強いお言葉、嬉しいです。でも、現実にはきちんと残すのは難しいんでしょうね。
せめて本当に、きちんと調査して、位置が分かる目印は残してほしいです。
動かしたら祟る、とかなら分かりやすいけれど……(~_~;)
コメントありがとうございました!!

彩洋→サキさん #nLQskDKw | URL | 2015/06/18 06:55 [edit]


まぐろー

 最近では養殖も可能になったとか。さて、安く食べられる日は来るのでしょうか。でも養殖特有の全身とろ状態は如何かと思う次第。マグロはとろより赤身派のわたくし。築地の明かりももう残りわずか。惜しい気がします。

miss.key #eRuZ.D2c | URL | 2015/06/28 20:14 [edit]


miss.keyさん、ありがとうございます(^^)

近大マグロですね~。危ういところ、何とか復活したとか。築地のメニューにも近大マグロ丼がありました。近大は次に養殖ナマズを目指しているとか。ナマズのかば焼きはウナギのかば焼きとそっくり同じ味なんだとか。
miss.keyさんは赤身派でいらっしゃいましたか。うん、私はどっちも好きだな~。最近はミカンマグロなんてのも出て、何だか面白いですね。
そう、築地も移転ですね~。何だかあのごちゃっとした感じ、好きだったんですけれど。
世の中が小奇麗になっていくのはいいけれど、ファジーな部分を許さなくなっていっている気がします。
コメントありがとうございました!!

彩洋→miss.keyさん #nLQskDKw | URL | 2015/06/28 22:56 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/602-bc684021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)