07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

2016年1月のつぶやきコーナー 

<Twitter代わりのつぶやきとお知らせのコーナー>
【石紀行】38.福島市の巨石(1)五輪石・金華山立石・岩谷観音
通常の記事は、もうひとつ下から始まります


2016/1/31
1月ももう終わり……あっという間でした。
『真田丸』……う~ん、時代の面白さはあるものの、この作品としての萌え所がまだ見つからない……そろそろ脱落しそう。洋ちゃんの使い方も、なんか間違ってるんだよなぁ。いや、真面目な洋ちゃんは洋ちゃんでいいのですけれど、それでも何か違うんだよなぁ。
わがPC……Cドライブの容量が少なくて、特にPower Pointの動画編集とプレゼンに困っていて、本日ようやくCドライブとDドライブを統合してもらいました。とは言え、今のPCは500GBくらいあるんですよね。うちのは足しても150……要らないものを消してあれこれ整理しても、何かが更新されるとすぐに重くなる。でもまだ使えるので、もう少しこれで行く予定。
毎日英語学習30分の誓い……は微妙なところだなぁ。頑張ろ。
と言う間に2月です。今月の目標……胃カメラと婦人科検診。そんな目標でいいのか?


古いつぶやきは、続きを読むにあります。




2016/1/30
ケーブルテレビで『ウォーターボーイズ』と『スイングガールズ』を続けて観た。ちょっと前には『フラガールズ』も観たなぁ。
青春ものって、なんでか泣けてくるんですよね。くどくなくてサクサク話は進むけれど、随所随所は笑いをちゃんと取って、最後の演奏・演技シーンで絶対泣かせるんだもの。思わず正座して観ちゃったよ。
自分の中では、ミステリーは最高なんだけれど、青春ものに勝てない瞬間だ。そして映像(映画)の力を感じる瞬間でもある。
あ、お天気が回復してきた。よし! 山に登って来るか!(石はないけど)

2016/1/26
寒いですね~。あんまりつぶやきもしないうちに、もう1月も終わりに……あれこれやることが多すぎて頭が回っておりません(@_@) コメもコメ返もゆっくりになっていてすみません! 皆様んちにこそこそ行っては拝読はしているのですけれど、コメに頭が回りにくくなってる? あ~、なんかボケてきた気がする今日この頃。

仕事関係での知り合い(って、妙な表現だな。高校生)で引きこもっている子がいて、なんかの拍子に池田理代子さんが更年期で落ち込んでいる時のエピソードを話しました。
理代子さんが「今までやりたかったのにできなかったこと、この先にやりたいこと・やり遂げたいこと(無理でもいいから)」を50個書き出す、ってのをやって、書くことから自分の気持ちを見つめ直して、その50個の中で今からでもできそうなことを選んで努力したら(そしてなんとオペラ歌手になって舞台に立った……もちろん、その年からですから端役ですけれど)、更年期もいつの間にか通り過ぎていたって、話。

それで、その子も私も50個書いてみようかって話になって……いや、引きこもってる子だから、10個くらいで「もう書くことない」「これが何になるの」って言うのかと思ったら、なんの! 50個書いたよ!って連絡が……一生懸命考えてくれたんだなぁ。嬉しい。
一方の私……わぁ、50個もないわ……人間歳とったら、希望も減っていくのかぁ……30個で息切れ中。だんだん言うことに事欠いて「USJに行く」とか書きだしちゃった。だって、行ったことがないんだもの。同時に同僚も書き出しをやっているのだけれど、彼は、なんか仕事の話ばっかりになってきて、夢も希望もないなぁ~って言っていました。う~む。
ちなみに、この書き出しのポイントは「行きたい」じゃなくて「行く」ってこと。大事なのは意志だよね。
え? 一番は何かって? もちろん「日本全国の巨石を制覇する」(無理だけど、無理でもいいから書くのだ!)。

2016/1/18
昨日のNHKスペシャル、阪神大震災の当日に亡くなられた方々の死因分析を観て、改めて震災の恐ろしさを感じました。天災が起こったそのことも人間には恐ろしいことだけれど、現場で何とかしようとした結果(早く通電を復旧したり、家族の安否を確認しようとしたり……)、他の誰かの死につながるなんて……同じような場面にぶつかった時、その時にとっさに判断できないような気がします。こういうことにどうやって対応するか、自分は(被災しても生き残ったなら)何をすべきで、何をしてはいけないか、ちゃんと知っておかなければならないんだなぁと思いました。
改めて、神戸の地から、犠牲者の方々に想いを馳せる時間でした。ご冥福をお祈りします。
ブログの3周年記事は改めて……(遅れておりますが)

2016/1/15
2016寒あやめ
朝、ふいと見たら寒あやめが咲いていました。3つも咲いていたので、ひとつを玄関の一輪挿しへ(^^)
今週も何だか忙しかったなぁ~。でも今週末はお休みが無いの(..) しかもそのまま休みはなくまた来週のルチンワークに突入かぁ。ちょっとツライ……でもガンバルべ。
寒くなってきました。インフルエンザのスイッチもついに入ったみたいで、皆様、お身体、お気をつけて。
ご訪問、コメントおよびお返事、だらだらになっていてすみません(>_<) 

2016/1/11
今年最初のつぶやきが11日、なんて、ちょっと出遅れた感がなくもないけれど。
今年のテーマは『勤勉』と『放り出さない』ということにしました。最近、何となく体調が優れないと「もういいか」って思いがちなので、ちゃんと真面目に物事をひとつずつ片づけていこうと。
でも4日から真面目に1週間働いたら、金曜日には半分生ける屍に……う~む、寄る年波には勝てぬのう……

今年の運勢は?
センショウヒン2
実家の近くの神社のおみくじは大吉。いつも行っている箕面の勝尾寺のおみくじは小吉。勝尾寺のおみくじは正月にもかかわらず大凶が結構出るという、容赦なしのおみくじなので、まぁまぁいいのかな、と思ったら、「こいつぁ春から縁起がいいわえ」って出来事が、越木岩神社に待っておりましたよ。商売繁盛笹持って……の縁起物を購入したら何故か福引があって、1等賞が出た!
もらったのは特選吟醸酒一升瓶だけれど、何だか目出度いじゃありませんか。ビールも当たった。
小さいお酒は購入した、その名も「越木岩」というお酒。何はともあれ、良い年でありますように。

そこに岩があるから……
ボルダ―タワー
今年の巨石巡り初めは1月9日の西宮市からスタート。今回は、例のマンション建設で磐座が破壊されようとしている件の地、越木岩神社の再訪から。今回は、前回行けなかった北山公園の中の磐座を見に行こうと山の中へ。実はここはボルダリングの聖地でもありまして、3歳くらいからやや中高年にかかるくらいまでのボルダーさんたちがいらっしゃいました。ボルダーさんたちも私たちも、気持ちは一緒。「そこに岩があるから」……岩を崇めるのも岩と戯れるのも、どちらも岩たちは喜んでくれている、かな。
上の写真は北山公園のボルダ―タワーといわれる岩、磐座的には「太陽石」と呼ばれている岩です。ね、またまたモアイに見えますよね。その向こうに見えるのは甲山。実はこの北山公園で山歩き・プチ岩登りをした後、甲山にも行って「甲山八十八カ所」巡りをしてしまいました。
甲山88
巨石と石仏の見事なコラボ、小山の中をぐるぐる廻ってゆきます。いや、正直、正月から足パンパンになりました。でも、いい感じの石紀行、スタートじゃないのかしら。あ、記事が追いついていませんけれど。
きつつき
北山公園内では「こんこんこん」って音が聞こえるから、上を見上げたら、キツツキさんがお仕事中でした(*^_^*)
こちら、越木岩神社~北山公園磐座~甲山八十八カ所巡り、またまた石紀行でご紹介予定です。

やっぱりガラケー
タブレット
実は私、相変わらずガラケー持ちなのですけれど、この度、落とし過ぎて(よく落とすんです)蓋の一部が損傷してしまったので、買い替えに行きました(もう5年も使ったからいいだろう)。
スマホにするか迷ったけれど、結局ガラケー。スマホを使いこなせる自信がないし。
あ、でも、そもそもガラケーとタブレット2台持ち派だったのです。だって、巨石巡りにはネット情報は欠かせないし、ネットを見る時はPC画面が有難いし。で、タブレットもこの際一緒に機種替え。何と、これまでの半分以下の大きさになり、ほとんどちょっと大きいスマホ状態。持ち歩きが楽になったので、これからは出先でも皆さんのブログ訪問が容易になったかも。
でも(当然)タブレットも使いこなせていない……^^; 

というわけで? 『真田●』
昨日は『真田丸』を観たけれど、1回目の感想は「びみょう」。そもそも大河って、大筋のところ、(視聴率的には)幕末物はだめで、戦国ものはまずまず、って印象ですが、う~む。そう言えば、大河って基本は史実が元だからか「その人はその後どうなったの?」ってのが必ずしも語られず、放置プレイが多いですよね。武田勝頼も天目山まではシーンを入れてもらえないのかしら。真面目な洋ちゃんには、この先ももう少し楽しませていただくことにして、いや、やっぱり草刈正雄が渋すぎるわ。
でも、私、視聴率と面白さは別物って思うの。だって、『平清盛』、散々だったというけれど、私は面白かったけど? 私が初めて大河の総集編ビデオを買った『獅子の時代』もな~(今でもぴか一に好きかも)。
今改めて大河のラインナップを見たら、最初の記憶は『風と雲と虹と』だった(わ、歳がばれる)。その後は結構飛び飛びで見ていたんだなぁ。やっぱり1年を通して見るのって大変ですよね。
近年で文句なしに面白かったのは『元禄繚乱』だけれど、今見たら1999年だって! わ、びっくり。あ~、今は亡き先代勘三郎さん(しかも当時は勘九郎だった)。あれはもう『赤穂浪士』は当たるってのを乗り越えて、時代の描写が面白かった。
自分の中で覚えが目出度いのは、真田広之さんの足利尊氏(『太平記』)、竹中直人さんの秀吉(『秀吉』)、中井貴一さんの頼朝(『源義経』、メインは滝沢くんの義経だけど)、橋之助さん(現・芝翫)の元就(『毛利元就』)、それに岸谷五郎さんの秀吉と宮沢りえさんの茶々(『江』)、……挙げたら出てくるもんだなぁ、でもかなりマイナー?
つまりね、観たらきっと何処か面白いのよ。でも、問題は見るぞ! という新年の勢いと、その時の多忙さに左右されるだけじゃないのか? って気がしてきました。まぁ、こういうのはもう、好き好きってことで。
え? マコトはどうだったのかって?(『真田●』、観るって言ってましたよね) どうだった?
 あのね、おうまさんがロボットだったんだって! ぜんぜん分かんなかったね。でも、そのうち、タケルがねこもロボットの方がいいやって言ったら、どうしよう? ぼくそっくりのロボット!? ……わ~ん、やだよ~(びえ~っ(;_:)) 
って、その程度の理解だったか。マコトにはやはり『半にゃらいだー』が限界のようです。

昨日は某所で新年始めのコンサート(三味線)でしたが、まずまずいい感じで終了。着物で弾くのはあんまりないので、結構肩が凝るけれど、今日は筋膜リリースしよっと! 練習も1日からしたし、今年も引き続きゆるりと頑張りまする。
というわけで、新年始めのつぶやきでした! ……長くないか? 
今年もよろしくお願います(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

Category: つぶやき

tb 0 : cm 26   

コメント


大海さーん^^ つぶやきというよりも、立派な語り。
今年のテーマも立ち上げられて、きっと良いお年になりますよ^^

真田丸、見たいですねえ。(数あるトピックをとばしてこれですみません)
オンタイムで見られるらしいんだけれども、それなりに払うらしい・・・
払うほどでもないしね。けど、紅白も見たかった・・・。ま、いいのだ。

大海さん、新年の一週目から飛ばしていらっしゃるようですが、お体にはくれぐれもお気を付けてくださいね。
次のお話は何かな。楽しみにしています^^


けい #- | URL | 2016/01/11 16:56 [edit]


けいさん、ありがとうございます(^^)

10日分くらいのつぶやきを溜めたらこんなことになっちゃったけれど、反応してくださりありがとうございます(^^)
最近、仕事の追い込みになると「最低の努力で最大の効果をあげる」ことをテーマにしてきましたが? やはり真面目に取りこぼしを拾って行かないといけないなぁと思いました……ほんとに、時間がいくらあっても足りませんね~
それなのに、今日はもうだら~っと過ごしてしまいました。ちょっと台所の片づけをしながら。

『真田丸』どうでしょうね。出だしはあんまりぱっとしなかったような気がしますが、これはまぁ、仕方がないですよね。先行きに期待しましょう。1年見続けられるかどうかは最初の1か月にかかっているんですけれどね。
お金を払うんだったら、私も見ないかなぁ……洋ちゃんが主役だったら考えるかも。
けいさんは少し仕事がましですか? 新連載も始まったことだから、きっと気合も入っていることでしょう。あれこれお忙しいこともあるでしょうけれど、楽しみにしていますね!
コメントありがとうございます!!

彩洋→けいさん #nLQskDKw | URL | 2016/01/11 17:24 [edit]


こんばんは

新年あけから大海さんは、やっぱりガッツリ仕事をされてるんですね!
それなのにちゃんと神社やお寺や巨石めぐり。
いやいや、すごくアクティブですよ。
でも、極力最低限の力でね^^ むりは禁物です。

あ、キツツキさん(鳥には反応早い)
コゲラさんですね。小学校の時に研究発表したかわいこちゃんです♡

ああ~、そして、真田丸。
録画しておいたのに、さっき見たら砂嵐が5分撮れてただけ。
え~~、受信料はらってるのに~、なぜ!(DVDの調子も悪くないのに)
第1話を見逃したら辛いなあ~。
どこかで再放送やってるかな?

私も大河ドラマは、小中学生の頃、家族と一緒に見たきりで。(あ、龍馬伝はチラ見してた^^)
あの頃はけっこう夢中で見てました。
『獅子の時代』って、菅原文太が出てたやつ? 松本幸四郎? 川谷拓三?(だめだ、記憶があやふや。)
あとでウィキろう。

でね・・・。告白しちゃいます。
昨日、部屋でうたた寝したら、真が出て来てくれました。
いや~~、なんかドキドキしたなあ~。ごめん真。(な、なにもしてませんから!!)

lime #GCA3nAmE | URL | 2016/01/11 22:47 [edit]


limeさん、ありがとうございます(^^)

> 新年あけから大海さんは、やっぱりガッツリ仕事をされてるんですね!
うぅ。うちの仕事場は、いわゆる学校の長期休み期間になると大忙しなんです。それが今年、ありがたいのか有難くないのか、4日が月曜日で冬休みと重なる期間がしっかりあったので、正月早々、全開で頑張ることになっちゃって。
初詣は家族で決まった行事があり、ついでに越木岩神社~のほうは、年末に行くはずが雨で流れちゃったのでリベンジでした。うん、でも、ちょっと頑張りすぎたかなぁ。昨日はもうゴロゴロだらだら状態でした……(片付けの続きしながら)

あ、limeさんは鳥フェチ、とは言わないか、えっと、鳥大好きでしたよね。
そうk、コゲラと言うのかぁ。そして小学校の時から研究発表に鳥を……なるほど、本当にお好きだったのですね(^^)
歩いていたら、こんこんこんこん、響いてきたので、見上げたら頑張っていたのでした。動画も撮ったけれど、アップにしたら画面が動いて、見ていたら気持ち悪くなるので……^^;
でも楽しいひと時でした。

大河は翌週の土曜日のお昼に、必ず再放送がありますよ。
でもどうして録画できなかったんでしょう? 確認しておいた方がいいですね!
そうそう、第1話を見逃したら、やる気がそがれるんですよね。それがいちばんの問題。無事に再放送を録画できますように!
『獅子の時代』は、そうそう、菅原文太ですよ! あとダブル主役で加藤剛。いや、もう、かっこよかったんですよ、2人とも。幕末の描き方が、結構好きなパターンだったので。
でも確かに昔は夢中で見たなぁ。今みたいにビデオもなかったから余計だったかもしれませんね。さて、真田丸、どうなるかな?(見続ける気合が入るかどうかは、今月次第だなぁ~)

> でね・・・。告白しちゃいます。
> 昨日、部屋でうたた寝したら、真が出て来てくれました。
> いや~~、なんかドキドキしたなあ~。ごめん真。(な、なにもしてませんから!!)
え? ええ~? なんと! お邪魔いたしました! で、で、いったい何をしに(訴えに)お邪魔したんだろ?(どきどき) 何か悪さしていきませんでした??? いや、逆に真がlimeさんに何か「おいた」をしなかったでしょうか?? わ~お。うちに出ずに、そちらに伺うとは、何かよほどのことが……
お祓いした方が良かったりして?? いや、でも、何だか光栄でございます。
また続きをじっくり読んでいただけたら嬉しいです。
いつもありがとうございます!!

彩洋→limeさん #nLQskDKw | URL | 2016/01/12 06:53 [edit]


こんばんは~。

彩洋さんが『勤勉』と『放り出さない』をテーマにされるんだったら、サキは何をテーマに?彩洋さんはもう充分に『勤勉』で『放り出さない』方だとサキは認識しています。
おみくじは大吉だし(しかも勝尾寺)かなわないなぁ・・・。
あ、巨石巡りですね。早速ですか?ほらね。彩洋さんはちゃんと勤勉ですよ。楽しみにしています。
そうそう、サキがときどきお邪魔しているブログをご紹介します。(ご存じかな?)
「十三のいま昔を歩こう」
http://atamatote.blog119.fc2.com/
です。
巨石以外にも色々とあってとても面白いんですよ。サキのお気に入りですが、最近はお忙しいのか更新頻度が落ちています。
サキもガラケーです。大事に使っています。
そして真田丸、「びみょう」ですか?サキも見ましたけど「けっこう面白いかも」でした。3D地図なんてわかりやすくて、歴史音痴のサキには親切かも。

今年は何をテーマにしようかな?サキはまだ考え中です。

山西 サキ #0t8Ai07g | URL | 2016/01/12 20:19 [edit]


え……

「勤勉」ですか……。

「ゆとりと楽しみ」とかじゃなくて?
私はゆとりで行きますとも! 体調的にも無理きかないし。

そして、今年ももう巨石をバッチリめぐられているのですね。くたくたの一週間の直後にすごい。「スターウォーズ」ですら行けていない私は……。

さて、紅白の話題にも大河の話題にも最近は乗れなくて悲しいのはけいさんと同じ。
しかも一番記憶にある紅白は「草燃える」です。
私の中での源頼朝は石坂浩二、北条政子はもちろん岩下志麻です!
いつの記憶だ。

今年もいろいろなお話、楽しみにしていますね。

八少女 夕 #9yMhI49k | URL | 2016/01/13 06:11 [edit]


コナン・ドイルもマジで泣いてるわ~~

私の実家は全然(本当に全く(^^;))NHKを視ない家だったので
旦那と結婚したら
まるで、おばあちゃん家に居るみたいにNHKばっかり
(亡くなった舅がチャンネル権を完全掌握してて、その人が民放バカらしい!っていう人だったので)
なので大河ドラマも連続テレビ小説も結婚してからデビューでしたよ(^0^;)\
「へえ~~・・・毎日曜日にNHKの時代劇ドラマを家族全員でねえ・・・」みたいな?
ちょっと失礼な感想でした(笑)
家の場合、舅の居なくなった今では
旦那の『今回の大河は面白そうだ!視るぞ!!』の意気込みが有るか無いかで
その年の大河を視るかどうかが決まります(笑)
私は面白いと思えば視るけど、『イッテQ』でも全然OKなので(^0^;)\
でも、今回のは真田ものだし(真田幸村は白土三平先生の『サスケ』で初めて知りましたよ(爆))三谷幸喜作品だし、洋ちゃん出るし、堺さんも好きだし
私も楽しみにしてました(^^*)v-238
猿飛サスケの、あの手の動き!!(爆)三谷作品らしさがめっちゃ出てましたね!!
ちなみに・・・・・
超余談ですが、
サスケといえば、ナルトのサスケ君しか指さない昨今には
物申したいわ~~!!サスケといえば猿飛サスケであり、白土先生のサスケでしょう?!!
ナルトのサスケクンは、その彼らからのオマージュな名前だからね!!
あと、コナンと言えば、あの・・・中身しょせん高校生のクセに『大人』とか言いやがる
くそ小生意気な小学1年生ではなくて
海に沈んだラナを海底から抱いて浮上してなおかつ5m海面に飛び上がる
彼でしょうに?!!!(コナンって検索すると本家のコナン・ドイルさんですら
何ページも出てこないとか、なんでやねん!!Σ(゜Д゜;))
ふんとにも~~~!!!嘆かわしいわっっ(笑)

かじぺた #- | URL | 2016/01/13 16:30 [edit]


年明け1週間がいきなり5日間ってつらいですよね!わたしもくたくたです。
無理せずお大事になさってくださいね。
容赦ないおみくじというと浅草寺がそうですが、勝尾寺もそうなのですね。
おみくじを引くときは生き方を正されるような気持ちがします。

磐座、という言葉に神秘を感じます…本当に神様が下りてきそうな岩ですね。
近頃は大きいものをみるとボーっと眺めてしまう癖がつきました。
甲山八十八カ所、ぐぐりました。写し霊場というのを初めて知りました!
遠くて行けない人のために作られたというと富士塚と考え方は近いのでしょうか…。

そして、そして大海さんの大河ラインナップがいちいち「それ!それ!!」ってつぶやいてしまいました。
平清盛、元禄繚乱、太平記、秀吉、毛利元就!
勘三郎さんの大石内蔵助だいすきでした~~~初々しい七くんもかわいかった。
中井貴一の源頼朝むちゃくちゃよかったっすね!マジで頼朝でした。個人的にあれを超える頼朝が今のところ出てきません。白石加代子さんの語りもよかったなあ。
あとは月並みですが独眼竜や炎立つや風林火山とか、花の乱も地味って言われてますが好きです…團十郎さんに萬斎さん(´ω`)。
真田丸初回はサブタイトル通り「船出」したなあという感じで、評価はこれからですね。
平さんの武田勝頼が、こんなに見た目も振る舞いも美しい貴公子な勝頼がかつていただろうかと…!次回泣くかもです。

ゆさ #- | URL | 2016/01/15 01:24 [edit]


サキさん、ありがとうございます(^^)

う~ん、自分が勤勉かどうか、あんまり自信はないのですよ。最近すっかりながら族になっていて、ちょっと集中力が足りないのかなぁって。何かしているとあれもこれも気になるって感じなのです。それに、いっぱいお話を放置しているので、一つ一つちゃんと終わらせようと思いまして……『放り出さない』はそれです(^^)
いえ、お話に対する取り組み方なんかは、サキさんが余程勤勉だとおもいますよ!

おみくじはね、実家の近くの神社の方は大吉だったのです。でもこちらはこれまでの経験で半分以上大吉が出ているので、お正月は大吉の出るような番号を多めに入れているのだと思うのです。勝尾寺の方は、大吉が出たことがありません。今回も小吉。うちの甥は、数年連続で大凶が出ていました。容赦のない勝尾寺……^^; 正月に大吉をたくさん入れてとは言わないけれど、大凶はちょっと減らしておいてほしいわぁ。
うん。巨石巡りだけは勤勉ですね(*^_^*)

あ、ご紹介いただいたブログさん、時々私もご訪問することがあります。磐座関係の情報は少ないので、行きつく先のバリエーションがあんまりないんですね。東北関係などは、ほとんど2~3のブログさんのどこかにたどり着いちゃったりして。何しろ、普通の観光ガイドブックには載っていないので、色々なブログさんから情報収集させていただいております(*^_^*)

そして。お、サキさんもガラケーでしたか。仲間がいてうれしいです。
しかも、壊れかけたガラケーから変更して、またガラケーにした私(*^_^*) うちの母もスマホなのに、私はガラケー。でもお店の人が、スマホからガラケーに戻す人もいる言っていましたので、私はこれでいいことにしました(*^_^*)

「真田丸」は……まだ1話ですからね、これからですね。三谷脚本はやや過剰にコメディイメージが強いので、何となく不安要素があるのですが……どの辺りに拘って、どういう描き方をするのか、もう少し追いかけてみようかと思います。でも、やっぱり洋ちゃんと堺さんだとコメディに見えちゃうのかなぁ。映画やお芝居の洋ちゃんはそうでもないんだけれどなぁ。いや、彼は本質面白いから、いいんですけれどね、でも大河向きではないのかもなぁ^^; しばらくは渋い草刈正雄さん楽しみましょうか。いや、でも洋ちゃんが出ているんじゃなかったら、見ていなかったかも。

サキさんの今年のテーマは何かな? またどこかでカミングアウトしてくだいませ。
コメントありがとうございました!!

彩洋→サキさん #nLQskDKw | URL | 2016/01/15 02:02 [edit]


夕さん、ありがとうございます(^^)

夕さんはものすご~く勤勉だと思います!! だって3足のわらじくらい穿いておられますよね。お仕事、ブログ、ご家庭、しかもそのどれもちゃんとこなしておられる。う~ん、きっと夕さんはそれでも「ゆとり」っておっしゃると思うのですが、これだけのことをかる~くいなしておられるんですから、すごい。多分、時間の使い方がお上手なんだろうなぁと思います。手を抜くところを上手く抜いて、そしてそれぞれちゃんとそれなりのクオリティを維持しておられるんですもの。
いや、もうscriviamo!の季節になると、あぁ、私ってだめじゃんとか思ってしまうのでした。
うぅ、でも、体力的に無理がきかなくなっているのは一緒です(;_:)

あ、でも私も巨石巡りだけは勤勉かもしれませんね。と言っても、かなり気合がいるのですよ。だって、このままだと行きたいところの半分も行けそうにないんですもの。ガンバラナクチャって、時々気合を入れなくちゃならないのですね^^; うちの母の年齢もあるので、行けるうちに行きたいし。
『スターウォーズ』、行きたいけれど、いつの間にか終わっちゃいそう……映画、しばらく映画館で観ていないなぁ。今、テレビで『ラピュタ』をやっているので楽しく見ながらコメ返しています(*^_^*)
おぉ~、そして『草燃える』ですかぁ。いや、これ、まさに同年代発見器のひとつですね(ちがう?)。学生の時、歴史の先生が観なさいと勧められたので、見ていましたよ。うん、確かに石坂浩二さんの頼朝も懐かしい。でも、歴史の知識がほとんど大河ドラマで培われているのはどうなの、って思っておりました。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします(*^_^*)
コメントありがとうございました!!

彩洋→夕さん #nLQskDKw | URL | 2016/01/15 21:57 [edit]


かじぺたさん、ありがとうございます(^^)

おや、かじぺた実家さんちはアンチNHKでしたか! そう言えば、私の知り合いの人んちもNHKは絶対見ない!とか言っていたなぁ。あれは反骨精神の表れ? 絶対受信料を払うものかって言ってました……
でも、旦那さんはNHKをご覧になるおうちだったのですね。違う環境で育った二人が一緒に暮らすって色んな意味で面白い(^^)
私の大河デヴューは、〇学生の時に歴史の先生が『草燃える』を見るように、って勧めてくれた時でした。一体、いつの話やら……大河って見出したらそれなりに結構面白いんだけれど、歴史上の人物なので、脇役なんか途中で舞台から姿を消しちゃって、「あの人は今?」みたいなことになっちゃたりするんですよね。
今は視聴率が云々されても可哀相な気がする時代になりましたね。みんなもうあまりテレビも見ないし、結構ビデオでって人も多いだろうし……そうそう、旦那様のお気持ち分かります。1年間見るとなると気合がいるんですよね。面白そう、とか、この時代興味ある、とか、そういう感じで。何気なく見出したものに嵌ることもあるし。私の場合『江』がそうでした。あれこれ批判はあるけれど、いやもう、スケベまるだしの岸谷五朗さんの秀吉と、拒否しながら目で誘っている宮沢りえさんの茶々の迫真の演技には参りました(もっとも、秀吉も淀君も亡くなった後の後半の記憶は何もないけど^^;)。
今回はどうでしょうね……まだ始まったばかりなのでよく分かりませんが、とりあえず洋ちゃんは見ておかなくちゃ。しかし、三谷、堺、大泉、とくると、あんまり大河っぽくないような^^; コメディにならないことを祈るわ……^^;

最近の作品で昔の人物の名前が使われていたりするのは、なかなかいいことのような気もします。でも、確かにかじぺたさんの仰るように、出典は知っておいてほしいですけれど……でもそういうのがきっかけで、元の人物や作品に興味を持ってもらうのはいいことですよね。
コナンも、確かに古典的コナンを知らない世代には??でしょうけれど、うん、私もどちらかと言うと古いほうの世代だなぁ~
時が変わると、イメージも変わっていくんですね~いや、もう若者の話にはついていけません^^;
ま、こういうのは同世代発見器、といわれるやつですね!
コメントありがとうございました!!

彩洋→かじぺたさん #nLQskDKw | URL | 2016/01/15 23:17 [edit]


ゆささん、ありがとうございます(^^)

ゆささんもハードなお正月明けを過ごされたようですね。ほんとに、4日が月曜日なんてあり得ないわ!と思いました。
おかげで、コメントのお返事も溜めちゃって、皆様に失礼をしておりました。しかも、何だかうだうだしちゃって、前に進まない感じです。突然寒くもなってきましたし、体調管理には注意しなければいけませんね。人混みに行かれることの多そうなゆささんも、お気を付け下さいね。
そして、おみくじ。浅草寺も容赦がないお寺でしたか。そうそう、看板には「大凶~大吉、あなたの今年の運勢は?」とか何とか書かれていました。ほんと、容赦ないわ……^^; ま、年始の大凶は、考えようによってはそれ以下にはならないという捉え方もできるので、AKBじゃありませんが「運勢、今日よりも良くしよう」ですね。

日本中の磐座を巡っていると、全く自然の形のままのものもあり、またどこか一部に作為がありそうなものもあり、そのどちらにおいてもすごいパワーを感じるます。石そのものも力かもしれませんし、そこに祈りの場を見出してきた人々の力かもしれません。そしてこの五輪石は、ちょっと「わお」と思いました。あ、どの石に出会っても「わお」なのですけれど、何しろ、上の方……本当に落ちてきそう見えるんですけれど、ちゃんとバランスを取っているのですね。
大きいものを見ると、ぼ~っと眺めてしまうっての分かります! あ、でも、私、東京に行くと毎回「超お上り振り」を発揮して、上を見上げ、そして気持ち悪くなり(高いところ嫌いなんです。そして、高いのを見上げるのも嫌いなんです)……う~ん。

甲山八十八カ所、ググってくださいましたか! いや、でも行ってみて、あれ? この道で合ってるの?ってところが1か所あって、やっぱり先に地図を貰っていくのだったと思いました。八十八カ所のお砂を頂いてきて並べてあるってのは勝尾寺にもあるのですが、こんなふうに山をいくつも使ってあると(2.5kmだそうですが)、結構堪能しました。
福島の岩角山は西国三十三とのことでしたから、全国にそういう場所があるのですね。それに、結構離れた場所でも情報は届いていたのだと思うと、昔の情報網も侮れないなぁと思いました。お伊勢さんなんか、まさにそうですよね。行けない人のために「もどき」を作る……発想も豊かで面白いです。あ、ハウステンボスとかUSJとか東京ディズニーランドも、思えば同じ発想なのかしら?

おぉ、そして大河のラインナップ、賛同いただきありがとうございました!
そうそう、『元禄繚乱』は面白かったですよね。時代と民衆の熱気が赤穂浪士たちを討ち入りへ駆り立てていく、本当は敵討ちよりもお家存続を!って思っていた大石内蔵助も、結局そこへ流されていく、あの描き方、好きでした。元禄時代の熱が伝わってくるような見事な出来栄えだったと思います。いや、でもあれは、ヒガシの浅野内匠頭が美しすぎて……そもそも赤穂浪士って、若気の至りの殿さまのために部下たちが結構迷惑な思いをしたんじゃないのか、って思うのだけれど、物語の中で描かれる時に殿さまが美しいと、そうだ、仇を討つんだ!って気持ちが(見ている方も)盛り上がるのでいいなぁ~と。殿さまが不細工だったら、仇を打ってやれ!って気持ちが半減しますしね。これこそ「物語」の醍醐味だわ、と(どんな観方やねん……)。
そしてそして、中井貴一さんの源頼朝! いや、あれは私の中の頼朝像をまんま形にしてくださいました。あの(嫁に頭の上がらない優柔不断さ、でも武士の時代を作るんだという兄の必死さ(分かっていない弟)、もう、ぴったんこかんかん、でしたよね! わぁ、ゆささんと同じです、あれを越える頼朝、見たことがありません。嬉しいです。
実はそういう意味では、足利尊氏も良かったんですよね~。なるほど、足利尊氏ってこういう立ち位置だったのか!(中間管理職で、上からも下からも突き上げられ蹴られ、大変やったんやなぁと)と納得させてくれた脚本と名演でした。
そうそう、『炎立つ』を見ていないんですよ。小説は読んでいたのに……東北の歴史はものすごく興味あったのですが、年代的に何か忙しかった頃だったのかなぁ??

> 平さんの武田勝頼が、こんなに見た目も振る舞いも美しい貴公子な勝頼がかつていただろうかと…!次回泣くかもです。
あ! ゆささんもですか! いや、私も思いました。「それ、あり?」って。他の登場人物を完全に食ってましたよね。申し訳ないことに、堺さんよりも個人的にラブな洋ちゃんよりも、完全に目を奪われておりました。天目山、次週出てきますかね? 大河にありがちなエピソード落ち、にならないのかしら、と気を揉んでいるのですけれど……
そうそう、最後まで見続けられるか、ちょっと疑問ですが、何とか数か月は頑張ってみようと思っています。
コメントありがとうございました!!

彩洋→ゆささん #nLQskDKw | URL | 2016/01/16 01:03 [edit]


お休み無しは大変

 私も一度三週連続休みなしが有りました。ホント疲れました。二度としたくないですわ。

miss.key #eRuZ.D2c | URL | 2016/01/16 19:46 [edit]


miss.keyさん、ありがとうございます(^^)

おぉ、miss.keyさんもお忙しいですよね。3週連続休みなしですかぁ……うちもよくそんなことがあります。でも若い時は良かったのですけれど、いまはもうきついですね~。とは言え、仕方のない時も多くあります。とにかく、ガンバラナクチャ、ですね。
コメントありがとうございました!!

彩洋→miss.keyさん #nLQskDKw | URL | 2016/01/17 21:45 [edit]


真田太平記

 おお、草刈雅夫さんじゃないですか。真田太平記では真田信繁やってましたよね。あれ好きでしたー。おやぢの昌幸役が丹波哲郎さんでした。しびれるぜー。大河じゃないけど最高傑作と言えるのではないでしょうか。下手な大河流すより、あれ再放送してくれー(笑。ついでにプロハンターも(笑
 大河と言えば峠の群像が好きでした。緒方拳の内蔵助ええわぁ。
 今回の大河は久々に面白いといえば面白いんですが、脚本がアレだしなぁ、軽すぎてちとイメージががが。大風呂敷広げすぎて尻つぼみのなあなあ結末になりませんように。

miss.key #eRuZ.D2c | URL | 2016/01/24 07:12 [edit]


miss.keyさん、ありがとうございます(^^)

おぉ、miss.keyさん、この大河の話題などは、まさに同年代発見器と言われておりまして……峠の群像なんてあたり、ってことになるとかなり……(以下略^^;)
大河って、その時の自分の生活状況(仕事が忙しかったとか、受験だったとか)が反映していて、見てないものは見ていないし、見ていると必死で見ている、という感じで、すご後からこれ観といたらよかった~ってのがあったりして。『峠の群像』はそのひとつです。私の最初の明確な記憶は『黄金の日々』と『草燃える』なんですよね~
>  おお、草刈雅夫さんじゃないですか。真田太平記では真田信繁やってましたよね。
あ~そうかぁ、なんか使い回ししているような気もしますね~
今回は私もまだ微妙感の中で見ています。ちょっと見続けられるかどうか、今あんまり自信がない感じ。でもまぁ、戦国時代はやっぱり懐が深いですね。面白さが時代の面白さにたよっていて、脚本の面白さがそれを越えられるかどうかで、見終わった時の感想は変わりそうだけれど。
さて、どうなりますやら。
コメントありがとうございました!!

彩洋→miss.keyさん #nLQskDKw | URL | 2016/01/24 21:45 [edit]


「ステーキ宮で腹一杯食う」
「ステーキのくいしんぼで腹一杯食う」
「びっくりドンキーで腹一杯食う」
「デニーズで腹一杯食う」
「ココスで腹一杯食う」
「ロイヤルホストで腹一杯食う」etc

……50じゃ足りん(^^;)

ポール・ブリッツ #0MyT0dLg | URL | 2016/01/26 23:39 [edit]


ポール・ブリッツさん、ありがとうございます(^^)

そうか、その手があったか! さすがポールさん。
でも、50もお店が思い浮かばない……20も無理そう……ステーキはもうそんなに食べられない……う~む(>_<)
でも、いくつか空欄は埋められるかも……やってみよ。
あぁ、でも一度神戸牛は食べてみたいかも。毎回、ビフテキのカワムラに行っては、値段にびびって、結局普通の和牛にしているのでありました。
大変参考になるコメント、ありがとうございました!!

彩洋→ポール・ブリッツさん #nLQskDKw | URL | 2016/01/27 05:04 [edit]


やりたいこと、やり遂げたいことを50こかあ~。
悩みますね。5個くらいでもう終わってしまう・・・。
どうしても、自分の力量とか、年齢とかを考えてしまって、どうせ無理だし・・・なんてマイナスな思考が働いてしまうし、ある意味気力が要る作業かも知れませんよね。

逆に、願い事ならいっぱいあるなあ(笑)
もっと時間が欲しいとか、体力がほしいとか、真田丸の第1話を見たいとか……。(結局第1話、見逃した~)

その高校生の子、外に飛び出せる気力が沸くといいですね。
あ、そう言えば最近、竹宮さんが好きだった寺山修二さんの、名言集みたいなのを読んでるんですが。
なんかちょっと気が軽くなる様な、いい感じの解放を感じます。
子供や大人を縛ってるのは、不必要な固定観念なのかなあ・・・なんて。

lime #GCA3nAmE | URL | 2016/01/27 08:12 [edit]


やりたいこと、いっぱいあるー!
行きたいところとか書き出したらすぐに埋まるな。行けないが。
地図上の妄想旅行だけでも楽しいけれど。

書き出すことって、良いですよね。
思っているだけ、言うだけでは残らないけれど、書くと後で思い出すこともできるし。
思い出して赤面するし(←どんなこと書いたん?)

けい #- | URL | 2016/01/27 16:32 [edit]


limeさん、ありがとうござます(^^)

うん、大人になると、まぁ、これは無理だし、書くのも格好悪いし、とかあれこれ思っちゃうんでしょうね。池田理代子さんは「バレリーナになる」だったかな、そういう子どもの頃の夢も書いておられました。そうなんですよね~、発想の自由さが足りない^^; 私も書き始めた時、10個でまず息切れして、それからまた10書いて息切れして……limeさんの仰る通り、大人って、ほんと、何かに縛られてイップス状態になるんだなぁ、と思いました。

願い事かぁ、確かにそっちは、あるかな。今はね、寝落ちしない脳、すぐにだれない集中力が欲しいです。
あ、『真田丸』第1話、見逃しましたか……2話からは見られましたか? えっとですね、1話のポイントは平岳大さんの美し過ぎる武田勝頼ですね。えっと……それしか記憶にない^^;
なので、あんまり気せず、途中から見るのもありっぽいですよ(*^_^*)

> その高校生の子、外に飛び出せる気力が沸くといいですね。
うん。まぁ、あんまり大きなことは期待できないけれど(気持ちはあるけれど、身体がついてこないってこともあるみたいだし)、できることからちょっとだけって感じでもいいのかなぁって。1か月に1度、うちに来てくれることが彼のモチベーションみたいなので、それが続いたらいいなぁ。
寺山修二さんかぁ、確かに竹宮恵子さんのコメントによく登場されたので、その頃私もよく本を拝読しておりました。今でも『書を捨てよ 町へ出よう』だけは手許にあるなぁ。
やっぱり大きな人ってのは自由な精神を持っておられるのですね~
50個まであと20、できるだけ大きな発想でがんばろ(*^_^*)
コメントありがとうございました!!

彩洋→limeさん #nLQskDKw | URL | 2016/01/28 23:47 [edit]


けいさん、ありがとうございます(^^)

おぉ、やっぱりけいさんは発想が自由でおられますね! さすが、あんな素敵な青春ものを多く書かれるけいさん、やっぱり発症が若者に近いのかも! 私は何だか妙に老人じみているのかも? いや~でも、50って、結構あるんですよね。でもなんで50だったんだろ? それだけのものを捻り出すだけでも若返るのかもしれませんね。昔のこととか思い出しながら……
うん、旅行前に地図を見ているだけでも楽しいですよね。そうそう、行きたいところ50挙げるってのもそれだけで結構楽しいかも。いや、きっとその半分も行かないんだろうけれど。でも想像するだけで脳が若返るのかもしれませんね。

> 書き出すことって、良いですよね。
そうなんですよ。やっぱりこうして書き出して、並べてみて、始めて見えてくるものがありますよね。
ダイエットで、毎日食べたものを書くだけでもいい、とかいうのと同じだなぁ(え?)
さて、私もあと20個、来週までに書かなくちゃ。コメントありがとうございました!!
> 思い出して赤面するし(←どんなこと書いたん?)
あ、これは何だろ。気になる^m^

彩洋→けいさん #nLQskDKw | URL | 2016/01/29 00:13 [edit]


2016/1/30

サキは「スウィングガールズ」の大ファンです。
適当で、軽く作ってありますが、ちゃんとラストではドキドキスカ~ッとします。ちゃんと計算して作られているんですね。
重い展開の映画も面白いですが。こういう軽いノリの作品もとっても面白いですね。

山西 サキ #0t8Ai07g | URL | 2016/01/30 19:57 [edit]


サキさん、ありがとうございます(^^)

> サキは「スウィングガールズ」の大ファンです。
おぉ、そうだったのですね(^^) 面白いですよね。もうずいぶん前に一度観たのですけれど、2回目でもやっぱり面白かった。『ウォーターボーイズ』でも胡散臭いおっチャンを演じている竹中直人さんが、こちらでも怪しい先生を演じていて、こういう大人の多様さも面白いですね。本当に上手く作ってあります。そして、小難しいことなく、ちゃんとストレートに届きますよね(^^)
こういう映画、最後の演奏(演技)シーンがまた本当に泣かせるんですよね~それまであんまりやる気のなかった子たちが、何かを目指して頑張る。そうするとまた、それを見た友だちも参加してみんなを巻き込んでいく。この巻き込んでいくのがわたし的にはツボです(^^)
またこんな映画、観たいですね(^^)
コメントありがとうございました!!

彩洋→サキさん #nLQskDKw | URL | 2016/01/30 21:18 [edit]


ポールブリッツさんに対抗して

 裏のココスで朝バイキング。
 隣町のシェーキーズでランチバイキング。
 馬車道でピザ食い放題。
 ステーキガストでカレー。
 ボーノイタリアでピザ、スパ、ドリアにグラタン。
 グランドホテルのランチ。
 ホテル三日月のランチでちと贅沢に(?
 ホテル富士屋のランチは流石になかなか行けないが、格が違う(笑
 え゛、みな食い放題?当然(笑

miss.key #eRuZ.D2c | URL | 2016/01/31 09:09 [edit]


miss.keyさん、ありがとうございます(^^)

おぉ、てっきり、つちのこからのコメントかと思ったら、miss.keyさん。
いや、つちのこはmiss.keyさんの願望?
確かに、食べたいものを考えたら、すごく浮かんでくるのかもなぁ~と思ってつけ足してみたけれど、なんかあんまり増えなかった……そうかぁ、食べ放題かぁ。う~む、ちょっと検討してみようっと!
全体的に質より量を考慮したランナップも楽しませていただきました!
でも、皆様の願望を拝見すると、ほんと、面白いですね。色んな望みがあるものだ……(食べものだけでも?)
コメント、ありがとうございました!!

彩洋→miss.keyさん #nLQskDKw | URL | 2016/01/31 10:31 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/689-43cdc337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)