06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

NEWS 2013/2/17 SHOCK見てきました 

さて、まずはN700系内のWiFi……うまくいきませんでした。
申し込み完了のメールもきたし、IDもパスワードもあっているはず、接続状況もOK。
でも認証できないって?? なぜ??

そんなこんなで、結局新幹線は東野圭吾さんを読みながらのお休みタイムになってしまいました。

ということで、帝劇のSHOCKです。
今井翼くんが相手役(敵役、ライバル役?)だったころからSHOCKを見せていただいております。
もちろん、あのころはEndless SHOCKではありませんでしたが。

そういえば、今井翼氏、日本人初のバーン・ザ・フロアに出演、おめでとうございます。
実は、今井氏のNHKのスペイン語講座、結構いいんじゃないかと思っておりまして……
私はイタリア語講座を、忘れないために見ているのですが、まったく分からない他の講座もつい見ていまして。
アラビア語講座が割とお気に入り。
色々な出演者=勉強する人の中で、今井氏は格段に良かった!
さすがにフラメンコ、ならぬツバメンコで知られる、スペイン好きの今井氏。
昔は可愛かったのにおっさんぽくて嫌~というわが友人たちの声の中、私はいまのおっさんぽいあなたが結構好きです。

また道草の悪い癖が…

SHOCKです。
もう、本当に、親戚のおばちゃん(私の妄想的立ち位置)の気持ちは、年々、階段から落ちる光ちゃんが心配で心配で……
わかってるんだよ、君の美学は。
君の無理してるとこも、ファンへの気持ちも、座長としての頑張りも拘りも。
でも、おばちゃんは心配!
もう若くないんだから……君が手を抜いても怒らない、たぶん。
でも君は手を抜かない。
だからおばちゃんは、祈りながら、君を見続けています。
怪我のないように、今日の公演が無事に終わるように、そして君が君自身に恥じない、最高の舞台を明日も続けていけるように。

本当にそれだけです。

でも、ちょっとシェイプアップ/ブラッシュアップされた今回のSHOCKはなかなか良かったんではないでしょうか。
まず、劇中劇っぽいシェイクスピアが短縮されていたのは〇
元演劇部としては嫌いじゃないけど、ストーリーとしては無駄な部分に見えていた。

支配人が男性で植草かっちゃんがやっていた時、2幕の始めに墓を掘って苦しんでいたのが支配人というのは『??』だったけれど、今回は誰よりも"コウイチ"の事故に責任を感じているはずの"ヤラ"(ライバル役)に代わっているのはよかった。
屋良くんのファンのひいき目もかなりあるけど、芝居としてもそのほうが分かりやすい。

そして、太鼓のシーンも無駄に長かったのが、踊りが加わって、見ていてレヴューみたいで華やかでよかったです。マイケル・ジャクソンの振付師、トラヴィス氏の演出した踊り……舞台映えして素敵でした。

いささか、セリフで説明しすぎ感はあったけれど、敵役の気持ちが結構しっかり出されていて、入り込みやすくなっていた。
ま、毎回、屋良くんの泣くシーンでは泣く私が言うと、説得力はありませんが……

米花くん、町田くんが抜けて、あちこち新しくなった配役、役回りも含めて、今回の座長の気配りは大変でしょうし、開幕から約10日、無事に幕が上がってホッとしたり、疲れやら緊張やらしんどさが一旦吹き上がったり、気になることがいっぱい出てきたり、少ししんどいタイミングだったのかな、と思うところもいくつかありましたが、今日も頑張っているあなたを心から応援しています。

でも、そんな中、屋良くんがあなたの安心できる場所になっていることが結構嬉しい!
しかも、何だかツーショットが素敵でわくわく!
萌え、とは違うかもしれないんですが、男同士の絆みたいな感じに見えて、おばちゃんは満足でした。
カーテンコールでの目と目で語り合う感じがね!

繰り返しますが、おばちゃんはなにより、怪我なく今日も無事に幕が上がり幕が下りることを一番に願っています。
また福岡で、素敵な"コウイチ"と"ヤラ"に会える日を、心待ちにしております(#^.^#)

あれ、ファンレターになっている?





関連記事
スポンサーサイト

Category: たまにはアイドル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/83-2903c005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)