FC2ブログ
01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

コーヒーにスプーン一杯のミステリーを

オリジナル小説ブログです。目指しているのは死体の転がっていないミステリー(たまに転がりますが)。掌編から長編まで、人の心を見つめながら物語を紡いでいます。カテゴリから入ると、小説を始めから読むことができます。巨石紀行や物語談義などの雑記もお楽しみください(^^)

 

2021/お正月 ご挨拶 

 みなしゃま~、あけましておめれとうございやす!
 ちょっと、マコト、あなたなんで途中から仁侠風? 
 きゅうねんちゅうは、あんまりおせわしませんでした~
 なんか変な挨拶だなぁ。でもまぁ、サボっていたのは確かだし。皆様、ほんと、すみません。
 ことしもよろしくおねげーしやす!
 マコト、なんか変なもの食べた? 皆様、変なテンションの子猫がどうしてもご挨拶をしたいというので、遅ればせながら、新年のご挨拶にまかり越しました。今年もよろしくお願いいたします。で、マコト、何かご報告があるんだよね。

 ごほうこく! そうなの。 タケルとぼくね、おひっこししました!
 なんと、まさかのツキジからトヨスに?
 あられ~
 ちがう。アラレじゃない。しかも、業界?的に特定の企業名や個人名を出すのはよろしくないのよ。(しかもなんで知ってる?)
 ふ~ん。ニンゲンってメンドクサイのね。
 なにいきなり吾輩は猫風になって可愛くないこと言ってるのかな。それはともかく、ほんとに、アラレ、じゃなくてトヨスに引っ越したの?

 チガイマス。ツキジからツキジです。
 どゆこと?
 あのね、ツキジのまんしょんからツキジのイッケンヤにおひっこししたの。
 あら、また、それはどうして?
 あのね、おっこちて、しょんぼりして、ちっさいから、しょんぼりして、それでね、おひっこししたの。
 全く分からん。まぁ、その辺は後でタケルから聴取するとして、一軒家、どう?

 えっとね、ぼく、おともだちがいっぱいできました!
 ちょっと嫌な予感がするけれど、まぁ、ゆってみ。
 まっくろくろべえ、とか、まっしろしろまる、とか、ぬりかべぇ、とか、しょうじくん、あとね、ごえもんとね、はなこちゃん!
 やっぱりか。って、まさか五右衛門風呂にどっぽんなの?
 ?
 ま、いいか。その辺はもうすぐ語られるのよね。

 タケルは、ごしごししたり、こんこんしたり、ばばばば~ってしたり、とってもお忙しいの。
 要するに、ぼろ屋を修繕してるわけね。
 あとね、ねこもっく、作ってもらいました!
 ねこ・もっく?
 おにわの木におふとんがあるの。
 あ~、それはもしかして、ねこ用ハンモックかね? 今の季節はちょっと寒いけどね。でも、ステイホームで「おうちキャンプ」も流行っているようだから、いいかもね。
 じゃ、ぼく、ようちえんのじかんだから! ばいばい!

 ようちえん? パンダ幼稚園ならぬ、ねこ幼稚園? まぁ、君は過保護すぎるから、少しはねこ社会について勉強した方が良いかもね。って、もう行っちゃいました。相変わらず忙しい子猫です。
うん、マコトにも新しい年が巡ってきたのですね。実は、マコトの新作が春にアップ予定です(って、書く書く詐欺?)。一応区切りのお話になる予定ですが、マコトはあちこちにこれからも顔を出すと思いますので、変わらず可愛がってやって下さい(とかいいつつ、第2部がすぐに始まるかも? マコトがふてぶてしい青年ねこになって登場? いや、やめときます)。内容ですか? さっき、マコトが説明したとおりです(って、全然分からん)が、どうやらこのお引っ越しの原因について語られるようです。お楽しみに!



 今年はまだもう少し我慢が続きそうですが、ステイホームで電子ピアノが売れているとかで、どこかに転がっているかも知れない新しいこと・冒険を探しながら、逞しく生き抜きたいですね。そうは言っても、大変な業界の方々も多くいらっしゃるので、引き篭もってばかりの状況が早く改善されたら良いなぁと思います。
でも、我が家も後期高齢者介護中なので、どうしても用心の方向に行ってしまうのですが。
介護職の方々にはほんとにお世話になっております。デイサービスに行けなくなったら、家で介護している家族は、ほんとにえらいことになります。祈るばかり。

 ひとまず、創作の決意は……
1年前も言っておりましたが『死と乙女』を終らせること。これを終らせないと、次に進めない……今時々書いている慎一の短編も、出発点はあのストーリーなので。ということで、先日、これまで書いたところを読み返してみました。
で、いきなり、「これ、書いたん、だれ~?」状態になっておりました。
いや、これを書いた時の私、すごくないか? って、たいしたことの無い話なのですが、それでも、苦労して書いているのがわかるわぁ。自画自賛でいやらしいですけど。で、この続きを同じテンションで書くのは結構大変かもと青くなっています。
何とか頑張ります。まぁ、あの先は、急転直下なので(もとの手書き原稿によると)、3回くらいで終るかな。って、その3回が大変なのですが。

 そして、サボっていた宿題
 オフ会のオチ付け:マコト、シュレディンガーのねこになる?
 魔女の微笑みお返し:あの人の少年時代が語られます
 巨石探訪:ダブル○○○の旅の行く先は?(その後も続く、巨石へのご招待)
 『死と乙女』が終ったら、ようやく、真の嫁の登場です。
(サボっていたのはこんなもんじゃないけれどね!)

 ついでにピアノです。
 ベートーヴェン ピアノソナタ第8番『悲愴』全楽章(終わらせる! 終わりはないけど)
 ショパン ノクターンop.48-1(人前で弾けるレベルに持っていきたい!)
 バッハ インベンション(実は去年から初バッハ。1番→8番。15番中半分は進めたいなぁ)
 先生と連弾を始めたスメタナ『モルダウ』、2年計画なので、半分は進みたい~


皆様、先に、書く書く詐欺から足を洗わないで下さいね!
今年もよろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト



Category: NEWS

tb 0 : cm 13   

コメント


明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
新年最初はマコトくんの登場でほっこりしましたが、新作がアップ予定なのですね。お引越し……するとなれば新居の準備も荷造りも、ご近所さんへの挨拶回りと大変ですが、これもタケルさんは華麗にこなしてしまうのでしょうか。
区切りは大事ですよね。終わりがないと、どうしても締まりがなくなってしまいますから、寂しくても一度何処かで区切ることは必要だと思います。……すぐ、続編開始されるんですよね?(え。
コロナに足を引っ張られているとは思えないほど、数々の活動をこなされていると言うのに、さらなる目標には頭が下がる思いです。
ただ、こんなご時世ですので無理だけはなさらず、お体をお大事にしてください。
触発されるように我が身を振り返ってみれば、あれもこれもと思い浮かびましたが、潔く諦め、現状を維持しようと思います(キリッ。
一応、進んではいるから、良いかな〜みたいな。
こんな緩い感じでお恥ずかしい限りですが、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

志士朗 #yl2HcnkM | URL | 2021/01/07 22:44 [edit]


あけまして……は、もう言えない(笑)
寒中お見舞い申し上げます。めちゃくちゃ寒いですが、大丈夫ですか?

さて。
ほほう、マコトがお引っ越しということは、竹流もあのマンションから一軒家に?
ぼろ屋といっても、きっと古民家みたいな風情のある一軒家なんでしょうね。築地で一戸建て、しかも庭に気が植わってるとか、それもう億いっちゃうでしょ。さすがだなぁ。どんな豪邸になるのか、楽しみにしています(いや、そこじゃないだろw)

コロナ禍は、なんとなくですが今冬がヤマ場になりそうな気がします。
ここをどう乗り切るか、試金石になるんじゃないかなぁ。もう覚悟を決めて、指定感染症から外したら? と思うんですけど……(シロート考え)

創作については、まとまった時間と、心身の余裕がないと、なかなか進みませんよね。大海彩洋さんの作品は、どれも力作(私から見れば)ばかりなので、大変だろうなぁと思います。オフ会のオチ、ダブル〇〇〇の巨石紀行、書く書く詐欺の作品も含めて、読ませていただくのは楽しみですが、あまりご無理はなさいませんように。書く書く詐欺団、今年も新たな詐欺をでっち上げて鋭意活動継続ですよ、たぶん(笑)
ピアノ、悲愴が通しで弾けるようになったら、ぜひ動画のアップを。そちらも楽しみにしています。

今年もどうぞ、よろしくお願いします。

TOM-F #V5TnqLKM | URL | 2021/01/08 20:04 [edit]


明けましておめでとうございます。
こんばんは、にしておくべきかしら?
関東はもう松の内じゃないけど、関西ならノープロブレム?

タケルがお引っ越しは、びっくりしました。
それって竹流も引っ越したってこと?
それともタケルだけ?
もしかしてペット禁止マンションだったとか? そんなわけないか、トモダチもOKだったんですものね。
ということは、お引っ越しに何か理由がありそうですね。楽しみ楽しみ。

こういうときだからこそ、そういうほっこり作品、必要ですよね。
今年は、私も、追われる更新だけでなく、何か楽しいお遊び作品を書きたいなあ。

ピアノも頑張っていらっしゃいますよね。
私も……と言いたいところだけれど、そっちまでは手が回らないので、今年のギターは現状維持で終わりになりそう。彩洋さんの爪の垢を煎じた方がいいなあ。

さて、今年の抱負は例年に増して氣合いが入っていますね!
おお、「死と乙女」完結なんですね!
あ、急がせるつもりはないのですけれど、私がブログをやめる時までに(別にやめる予定はないんですけれど)、やっぱり読みたいですよ。(自分の「書く書く詐欺」はめっちゃ棚上げ)
ほら、たしか500Hitのリクエスト……。あ、でも、あれは、3000字くらいの軽ーい作品をリクエストしたつもりだったので……。

そして、「魔女の微笑み」(笑)
彩洋さんを苦しめているなあ。(反省していない私……すみません)
誰、誰? まさかパパの少年時代? 違うか、竹流? それとも、紺の背広の男?(そもそもそれは誰だって……)

書く書く詐欺は、「これを書かねば死ねない」というものがある方が、生きるモチベーションになるよね〜ということで、お互い様ということにしておきましょう!

本年も、お互い無理はせずに、ゆるゆるといきましょう!

八少女 夕 #9yMhI49k | URL | 2021/01/09 06:30 [edit]


志士朗さん、ありがとうございます(^^)

志士朗さん、こちらこそ、オリキャラオフ会などなど、お世話になっております。
いつもちゃんとコメントできずに済みません。拝読してすぐにパソコンに向えるかどうかの問題が昨年は大きくて。
でもことしも志士朗さんのつぶやき、楽しみにしております。

そして。あはは、そうそう、マコトはまぁ、一旦終止符という言い方をしましたが、何というのか、言葉は難しくて、あれはストーリーがあったりなかったりなので、ちゃんと物語になっている部分について、子猫編の本編が一旦解決?するような筋立てになる予定です。
しかし、マコトは永遠の子猫なので、いくらでもエピソードが出てくるということで、終わるわけではありません。じゃあ、本編でふてぶてしい青年ねこになったバージョンが出てくるか? というと……それはちょっと違うような^^; なので、これからもエピソードはいくらでも拾っていきます。それに、マコトは、場の雰囲気構わずにすぐに登場しますから! これからもよろしくです。

引っ越しは結果的に、なのですが、まぁ、タケルのお仕事先がギンザなので、歩いて通える(さすがに例えフェラーリに乗っていてもツキジからギンザに車では行かない)ことが大前提。そして、あの昭和っぽい店が並んだあたりの雰囲気を愛している彼には、たくさんお友達がいるので、実はその筋から空き家を貸してもらうという設定です。マンションはお仕事上そのままですし、普段の生活の場所が変わるだけですね。って、このシリーズ、そんなたいそうな裏設定が必要なほど、重い話じゃないんですけどね^^;

いや、私の目標は「書く書く詐欺」「弾く弾く詐欺」ですからね!
何しろ、そもそも『悲愴』全楽章揃えるのは去年の目標だったし、創作目標に書いてあるのって、ほぼ去年と同じじゃん!ってところで、新たな詐欺の再発を防ぐことができるかどうか、と言うと……(>_<) 
目標だけは毎年大きく出る。志士朗さんも、書く書く詐欺団に入って下さったら、いくらでも楽しくほら吹きできますよ(o^^o) あ、でも、志士朗さんは地道に書いておられますものね。
緩い感じで、ことしも頑張りましょう!
今年もよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございました!!

彩洋→志士朗さん #nLQskDKw | URL | 2021/01/10 08:29 [edit]


TOM-Fさん、ありがとうございます(^^)

松の内は過ぎていきましたね。
今年は私もとても正月気分ではなかったので(だってカレンダーが……4日から月曜日なんですもん)、早々に注連飾り外しました。ほんとに寒いですね。寒すぎて凍えています。でもピアノのために暖房はぎりぎりラインにしています。で、さむい。
TOM-Fさんも、お互い若くありませんから、ほんと、気をつけて下さいね!

さて、マコトのお引っ越しですが。
そうなんです、一度やってみたかった、サザエさん生活。あ、私がじゃなくて、タケルがね。でも実は、設定では買うんじゃなくて、空き家の有効利用の一環でツキジの知り合いから貸家してもらった設定(この話にそんな細かい裏設定がいるのかって話ですけれど^^;)。あのあたり、実は結構下町っぽいところも多いし、以外にぼろい(失礼)一軒家があるんですよね。しかも「住んでる?」みたいな。多分、持ってるけど住んでいない人から借りて、家はぼろいから適当に手を入れてもらって良いと言われたんじゃないかな。で、持ち前の修復能力を活かして?(何を直す仕事やねん、って突っ込まないで^^;)自力。庭と言っても、ねこの額程度でしょうけれど、テントが張れるくらい、木が1本くらいは絶っていて欲しい。
ある意味、豪邸ですよ、きっと。それなりにお洒落にするでしょうから。
マコトは交通事故だけは心配ですが、お友達もいっぱいできて楽しいでしょう。お友達の種類には多少難がありますが。それにねこの幼稚園にも通い始めたみたいですし。

そうそう、コロナも明らかに冬をどう乗り越えるか、ですよね。夏はやはりそれなりに安定していましたし、数年経ったら対応もできるようになっていくでしょうけれど、とにかく目の前の事態には丁寧にしっかり対応していかないと、ですね。
私もこの喘息状態で、実際ほんとにかかっても分からん~ですよ。

ダブル○○○もお待たせしています。頭の中にストーリーはもうできあがっているのですけれど、写真を探すの手間取っているうちにばたばたと。こちらは完全にうちの○○○視点なので、もしかして逆視点の裏話も聞けるか? なんて~
あ、何をおねだりするんだ。先に書けよって声が~~
確かに、なんか気合い入れすぎてコケている気がします。でも書き始めないとね。以前は書き始めたらするする行ったのですが、最近は書き始めてから結構「ん?」となって止まってしまうことも増えています。対応能力が下がっているんですかね~
しかも、書く書く詐欺状態の『死と乙女』などは読み返して呆然です。あれ、続き書けられる? です^^; あの下敷きの作品(昔書いた手書きの)ってほんとに短いのに、どんだけエピソード膨らませてるねん、です。頑張ります。

ことしも、書く書く詐欺団の活躍、期待できそうです!
『悲愴』、第2楽章はだいぶ納得いくようになったのですが、今は忘れないようにするのに必死。第3楽章は完全にやり直し中です。先生が厳し~く指導して下さっています。第1楽章はやっと! 冒頭のGraveに先生の「いいんじゃない?」が出ました! Allegroの前半は弾いていて自分でもやっと「カッコイイ曲」と思えるようになってきました。これから後半です。まだ音を拾い始めた→音を繋いでいくところ。何時になったら動画にできる事態になるのか。しかも完成度は期待できません^^;
でもほんとに良い曲ですね~。難易度的にはそれほどでもないはずの曲なんですが、プロの人でもプログラムにあげておられるのは、音符の難易度と弾くためのエネルギーのギャップ、そしてこの曲を愛する人が本当に多くいるから、なのでしょう!
あ、語ってる場合じゃない。

今年もよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございました!!

彩洋→TOM-Fさん #nLQskDKw | URL | 2021/01/10 09:06 [edit]


こんにちは。

本当に申し訳ないのですが、彩洋さんの作品『死と乙女』は拝読できていないんですよね。
部分的に拾い読みしたり短編や番外編やコラボ作品を拝読したりで、既読感はあるのですが実はまったくわかっていない状態です。
急転直下、あと3回と言われても慌ててしまいますが、わからないなりにとりあえず読ませていただいて、あの重圧な雰囲気だけでも楽しませていただこうと思っています。
あ、自作を読み返すというのはサキもたまにやるのですが、結構面白く読めちゃうんですよ。初期の作品なんか気恥ずかしくなることもあるのは少しは成長できているからなのかもしれません。
オフ会のオチ付け、こちらもどれだけハチャメチャになるのか楽しみにしています。
ピアノはお任せしますが、他のご趣味と合わせてあまり無理をなさいませんように。ちゃんと寝てくださいネ!

今年もよろしくお願いします。
まずは【八少女夕さんのscriviamo!】でお目にかかりましょう。

山西 サキ #0t8Ai07g | URL | 2021/01/10 10:21 [edit]


夕さん、ありがとうございます(^^)

そうそう、関西と関東で松の内が違うんですね。注連飾りを何時外すのが正解なんだろうと思って確認したときに知りました。
今年は私はもう4日から外しておりました。だって4日が月曜日だともうね、ふつうじゃんってことで。みんな正月気分では無かったと思いますが、何とか冬を乗り越えて、春を迎えたいですね。
今年気がついたんですが、12月23日の元天皇誕生日が消えて、年末結構大変。貴重な休みだったので、ぜひ上皇誕生日として残して欲しかった!とぶつぶつ言いながら働いておりました。

あ~、そうか、パラレル的には竹流もお引っ越し? になりそうですね。
いやいや、この人たち(竹流とタケル)の共通項の第1は「過保護」ですから、タケルはマコトのためにお引っ越ししたので、竹流はまぁそのへん、必要ないかな。真はお部屋に閉じ込めておくことはできないし。マンションはペット禁止ではないですが、自由度が低いですよね。最も昨今は都会で犬もねこも放し飼いにはできないですけれど。
お引っ越しの理由は、マコトの説明では全く分からないので、お話の中で語りますね。って、まぁ、単なる過保護のせいです。でもきっと、一軒家でも「この線から先は車が通ってるから出ちゃダメ」とかあれこれ指示してるのかも(ってねこに通じるのか?)。幼稚園だって、心配で様子を見に行っているかも。「またあのニンゲン、来たぞ」って親分ねこには思われているかもです。で、「もう、お父ちゃん、はずかしいから、こないで!」ってマコトに言われてたりして。
でもお友達がたくさんできて喜んでいるみたいです^^;(って、まさに『清明の雪』のお寺状態だなぁ~。いっぱいいます)
確かにこういう時ですから、マコトのようなおバカな子のパワーが必要かもですね。
夕さんのお遊び作品! いや、ネタいっぱいありそうですよ。

ピアノに関しては、つくづく思うことがあります。掛かる手間が半端ない。もちろん、三味線も始めた当初は大変で、今もある意味で大変ですが、ピアノってひとつの曲が仕上がるまでに掛かる時間がほんとに膨大だなぁと。やっぱり単純に指10本(プラス足)使うからですね。掛かる時間の割に達成度は恐ろしく低い^^;
夕さんのギターもいつかご披露下さい! 

そして、思い出してしまったのですね(って、まるで「見たな~」の世界)。
そう、500Hit記念! 笑っちゃいますね~、ってか、ほんと、済みません!
終結しないまま、前半で放置しておりました。あの時、元ネタ手書き小説を見て、ま、これを改変したら連載でも3回分くらいで終るから丁度良いかと思ったことが不幸の始まり。書き始めて2回くらいで先行きに不安だらけになっておりましたが……慎一の話はなんだか、書くのに別の種類の熱量が必要になるんですよね。まぁ、理由ははっきりしていますが。そう、音楽蘊蓄までは行きませんが、なんちゃってにしても音楽をかみ砕かないと行けないので……
それにしても、実は『死と乙女』を終らせるのは、去年の目標だったはず。あ~あ

そして、『魔女の微笑み』のお返しは、2年越しのscriviamo!お返しとしてご準備いたしております。
こちらも本当に済みません! 絵画ネタでちょっと仕込んでいる間に自分でややこしくしてしまっていたのです。まさかのパパの少年時代は……あはは、怖すぎて書けない。でも、この人実は一卵性双生児の片割れなんですよね。だからあれやこれやあったのですが……ううむ。これも裏設定すぎて^^;
そしてまさかの背広の男? あはは。それ、違うけれど、なんか面白そう。

書く書く詐欺団、ことしも大活躍できそうですね!
確かに生きるモチベーションになるかも。でも頑張ります。ガンバったところで、ぜったいネタはつきないな。
今年もよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございました!!

彩洋→夕さん #nLQskDKw | URL | 2021/01/10 10:35 [edit]


サキさん、ありがとうございます(^^)

こんにちは~(o^^o)
サキさん、いやいや、『死と乙女』はほんとは短い話だったんですけれど、なんか改変したら恐ろしいことになって、まぁ何とも取っ付きの悪い話になってしまいました。きっと冒頭が魅力的ではないのかも、なんですが、まぁ、もういいかとそのままになっていて。でもこれ、ラストシーンと呼応しているので、外せなくて。
そんなこんなで、まぁ、できあがってからもしお気が向かれましたら読んでやって下さい。もちろん、放置してもあんまり問題がないかもです^^; 続きを書くときに分かりやすく書けるかどうかは分かりませんが……でも、実は起こった出来事はそんなに多くはないのです。むしろ音楽を通して人間関係がどんなふうに深まっていくかというような話なので、出来事はたいしたことなくて、中身が詰まっているという感じかも。
何しろ、下手にクラシック曲を毎回絡めてしまったので、おも~くなってしまったのです。書いている本人はそれなりに楽しんでいても、音楽絡みの話は読む人には描写がうっとうしいということは、プロの作家さんの作品でもつくづくそう思いますのに。なんか一生懸命書かなくちゃと思ってしまうんでしょうね~。相手が音楽という、まるで文字には向かないものだけに必死になる(@_@)

次作の読み返し、おそろしくてできないものもありますが、続きを放置しているとなるとどうしても確認しないと次が書けないので、読み返さざるを得ないのですが、ほんとに、あのテンションは何だったんだろうって思います。
いや、サキさんは割と安定した雰囲気で書いておられる様な気がします。先さんのおかげもあるのかな。
でも、私の場合、文字を書く筋力は、以前の方が明らかに高かったと思うので、今この同じテンションを復活させるとなるとすごいリハビリが必要かもです。ただ、よく書いたなぁと思うと、作品も登場人物たちも愛おしいですね。
慎一は大概な変人ですし、周囲にいる連中も音楽馬鹿ですから、こっちが付いていくのが大変です。でも、頑張って書こうと思います。

オフ会のオチ付けは、まぁ、あまりはちゃめちゃになる前に所々でみなさんが答えを書いてくださっていたので、まさに総まとめ、かもしれません^^; マコトは危うく、シュレディンガーのどっちかの箱に入れられていたかも^^;
サキさんのscriviamo!は……参加表明がまだですか? 何か練っておられるのかしら。楽しみです。
今年もよろしくお願いいたします(o^^o)
コメントありがとうございました!!

彩洋→サキさん #nLQskDKw | URL | 2021/01/10 17:17 [edit]


足は洗いませんけどね

書く書く詐欺、未だ継続中。久しぶりにエンジンがかかってきたと思いきや、一日三行のペース。亀も呆れる超鈍行です。もうそれ書いてるって言わない。うぎゃぁ

miss.key #eRuZ.D2c | URL | 2021/01/10 17:25 [edit]


miss.keyさん、ありがとうございます(^^)

あ。ここにも書く書く詐欺団のメンバーがおられましたか!
そうそう、書く書く詐欺団は結構隠れ潜んでいるのですね。まぁ、調査したらすぐに発見されちゃうのですけれど。
でも、1日3行でも書いていたら、それは詐欺ではないかもですよ! 少なくとも基礎トレーニングはしているってことですね。全く書かないと筋トレを怠った「1つに割れた腹筋」(すみません、二宮くんが一時自慢していた。要するに割れていない)のごとく恐ろしいことになりますから。
そう言えば今年のカレンダーは……真っ白でしたね(o^^o)
ことしもちょくちょくお邪魔させて頂きますね。今年もよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございました!!

彩洋→miss.keyさん #nLQskDKw | URL | 2021/01/10 19:44 [edit]


鍵拍手コメC様、ありがとうございます(^^)

わぁ、なんか拍手事故状態なんでしょうか。いえ、こちらは全然大丈夫です。でも何回もトライして頂いてありがとうございます。
そうですね。大野くんのいない日々が始まってすっかりしょんぼりです。昨日も甥が「土曜日の楽しみがなくなったね」と痛いところを突いてきました。そう、私の週末はVS嵐としやがれの録画を観ることで鋭気を養っていたのですが……ほんとに寂しい限りです。そのうち慣れるのでしょうか。でも今日は今から31日のラストライブの再配信を観ます(o^^o) でもまぁ、あのテンションはあの時にしか味わえないものでしたけれど。
彼の幸せを祈りながら、私たちも頑張る……そうですよね。うんうん。

で、なんと。実は私、小学校の時、将来の夢に考古学者か
小説家と書いておりました^^; 当時は某国密林に遺跡調査に行こうとしていたらしい^^; それなりに真面目に考えていたんですね。でもどこでどう間違えたのか全く別の職業になっておりますが……。でもずっと古墳は大好きで、特に四隅突出型古墳になぜか大変愛を感じております。でも、発掘……大変だろうなぁ。あ~でもいっぱいお聞きしたいです(o^^o)
考古学・小説談義in古都、是非実現いたしましょう!

そして、『死と乙女』、こちらは濃厚に音楽ものですけれど、私のなんちゃってクラシック知識の限界に挑んでいる感じなので、ほんとになんちゃっての嵐なので、ぼろが出過ぎないように(多少は出ているのは仕方ないとして)気をつけながら続きに励みたいと思います。
その前に、他の宿題を少し片付けなくちゃ。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございました!!

彩洋→鍵拍手コメC様 #nLQskDKw | URL | 2021/01/10 20:05 [edit]


大海さーん^^ (いつものこととはいえ…)すっかりご無沙汰ですみません m(_ _)m
あけおめ、ことよろ、です^^

ジャパンは寒そうですね~。こちらは実はあんまり暑くないのですよ。まだ。残暑に向けてこれから上げてくるのかな? 

お。マコトとタケル、お引越しですか。良いところに移っていそう。あれこれ改装して楽しんでくださいね。季節のお料理レポートとか実は楽しみ。マコトがつまんで怒られる…^^ ルームツアーをお待ちしています^^

「死と乙女」は密かにキャッチアップ済^^ (読み逃げですみません><)
やはりピアノを実際に弾かれるご経験から繰り出される物語ですから、リアリティ半端ないですね。完結に向かうのですか。楽しみ^^

私は書く書く詐欺を1年で全ういたしましたー (いや…えっと…なんか…?)
サックスは下手すぎて折れながらも頑張っています。
和太鼓の方が少しだけマシ…? コラボが楽しみ^^ (←練習!><)

ということで、今年もあれこれありそうですが、どうぞよろしくお願いいたします。
2021年が大海さんにとって素敵なお年となりますように。
くれぐれもお体にお気をつけて。
ではでは!

けい #- | URL | 2021/01/11 14:37 [edit]


けいさん、ありがとうございます(^^)

けいさん、こんばんは(^^)
そうでした、そちらは夏ですね。こちら、私の住んでいるまわりは全く気配はないのですが、大雪でえらいことになっています。うちの甥が春から新潟なんですが、大丈夫かなぁ~。まぁ大学の寮だから大丈夫かな。だんだん積もっていくのじゃなくて、一気に来てしまったのですね。
私は、気温が変わる度に喘息が酷くなって、ちょっとしょんぼりです。

マコトとタケルは、はい、お引っ越ししました。良いところかどうかは不明。何しろ、ツキジにやたら出没しているタケル、あちこちに茶飲み友だちがいるようで、そんな筋から、空き家を借りることになったのですね。あのあたり、よく学会で利用していたので、結構古い建物があるんだなぁと。古い家でも人が住んでいたらそれなりに持っていると思いますので、最近までは誰か住んでたけれど高齢で、とかいう設定かな。古い家なので、好きに手を入れて良いよとか言われて、まぁ、あの人のことですから、すっかりDIYですね。
マコトはまだチビだし、足がちょっと弱かったりするので、まだ使えそうにもないのに、やたらキャットタワーとかキャットウォーク作ってみたりして。季節のお料理、いいですね。マコトはつまみ食いしなくても、きっと良いご飯をもらっているのでしょう(^^)

『死と乙女』読んで頂いていて、ありがとうございます(^^)
いえもう、あれ、大丈夫かしら展開ですよね。というよりも、書いていた当時の私に言いたい。これ、続き書くの大変なんだけれど、ちょっと手加減しろよって(もちろん何が大変って、やたらと曲を絡めすぎました)。書いた時はピアノしていなかったので、後から読んでみたら、ちょっと「それはないな」ってのがあって、こそこそ修正しようとしています。でも、私ごときのピアノ弾きでは、その深みは分かりません^^;
完結というような話でもないのですが、ひとつのエピソードのオチは付きます。またよろしければお付き合い下さい。

けいさんの書く書く詐欺? あれ、けいさんも詐欺グループでしたか。けっこう着々と書いておられた印象です。
そしてサックス、頑張っておられますか! 何時かナマで弾き合い会をいたしましょう~~~
今年もよろしくお願いいたします。
コメントありがとうございました!!

彩洋→けいさん #nLQskDKw | URL | 2021/01/11 22:58 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oomisayo.blog.fc2.com/tb.php/856-694485cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)